林家彦いち師匠が今年も! 春の恒例「諏訪湖落語会」、今年は4月5日に開催

長野県諏訪地方で恒例になってきた春の落語会が今年も開催されます。今年で4回目となる「諏訪湖落語会」です。

この落語会は、落語好き有志の「地元で落語会を開きたい」という思いから始まったもの。毎年長野県の下諏訪町で開催されています。

第1回目から出演している林家彦いち師匠をはじめ、毎年さまざまな落語家さんらが諏訪へとやってきて、お噺をしてくれています。

第4回となる今年ももちろん林家彦いち師匠は登場。新作落語や創作落語の名手として知られる師匠で、久米宏さんとのラジオ番組などメディアでの活躍で名前を知っている方も多いのではないでしょうか。

さらに今回は林家彦いち師匠と同期の実力派・入船亭扇辰師匠と、第1回目の諏訪湖落語会にも出演した紙切り芸で知られる林家二楽師匠が登場。諏訪の春に笑いを呼んでくれますよ。

今年の開催は4月5日。笠原書店岡谷店や下諏訪のマスヤゲストハウスなどの地元チケット取扱店に加え、ウェブでの前売り券申し込みもスタートしています。

生で落語を体験できる貴重な機会。落語が好きな方はもちろん、落語をちゃんと聞くのは初めてという方も、ぜひ足を運んでみてください!

[第4回諏訪湖落語会]

開催日
2020年4月5日(日)
時間
14:00〜16:00ごろ(開場=13:30)
会場
下諏訪総合文化センター(長野県諏訪郡下諏訪町西鷹野町4611-40)
木戸銭
前売り:大人=2,800円、高校生以下=2,000円
当日券:大人=3,000円、高校生以下=2,500円
※満席となると中座が難しいことなどから、未就学児の参加はご遠慮いただきます
詳細ページ
春たけなわ!第4回諏訪湖落語会
https://www.facebook.com/events/s/%E6%98%A5%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%AA%E3%82%8F%E7%AC%AC%EF%BC%94%E5%9B%9E%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E6%B9%96%E8%90%BD%E8%AA%9E%E4%BC%9A/2673618212755822/

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅