標高1,000m以上&高低差300mの鉄人レース「塩嶺王城パークラインハーフマラソン」は5月

八ヶ岳周辺に本格的なグリーンシーズンが訪れる5月、今年も恒例の山岳マラソン「塩嶺王城パークラインハーフマラソン大会」が開催されます。

長野県岡谷市の鳥居平やまびこ公園をスタート地点にして行われるこの大会は、標高1,000m以上、高低差約300mと山岳地帯の長野県でも屈指のハードなレース。スタート直後からアップダウンの繰り返しがあったり、タフなコースに毎年全国から鉄人が集まります。

もちろんハードなだけではありません。厳しいコースの途中では、北・南・中央アルプスや八ヶ岳、諏訪湖や松本平など、絶景を一望できる場所もたくさん。グリーンシーズンが始まる周辺の景色を楽しみながら走ることができます。

ちなみにハーフのほかに、参加しやすい5km部門やウォーキング、小学校4年生から6年生を対象とした1.8kmのコースなども用意されています。ハーフを走る自信はないけど、景色を楽しみたいという人もチャレンジしやすいですよ。

開催は5月31日。参加はインターネットや郵便振替などで受け付け中です。緑がまぶしい季節の鉄人レース、ぜひ参加してください!

[第22回塩嶺王城パークラインハーフマラソン大会]

開催日
2020年5月31日(日)
時間
開会式=8:00〜
スタート:ハーフ=9:00/5km=9:30/1.8km=10:00
スタート・ゴール
鳥居平やまびこ公園(長野県岡谷市内山4769-14)
参加費
3,500円(高校生=2,000円/小中学生=700円/ウォーキング=200円)
※ウォーキングは当日受付
申込締切
5月8日(金)必着
詳細ページ
第22回塩嶺王城パークラインハーフマラソン大会**2020年5月31日(日)開催** | 信州岡谷観光サイト 旅たびおかや
http://www.kanko-okaya.jp/recommend/%e7%ac%ac22%e5%9b%9e%e5%a1%a9%e5%b6%ba%e7%8e%8b%e5%9f%8e%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%8a/

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅