ピアノデーに合わせて清里のオルゴール博物館で自動演奏ピアノ「アンピコ」の特別演奏!

「ピアノデー」ってご存知ですか? ピアノの鍵盤が88鍵であることから、毎年1月1日から88日目の日はピアノの日、ピアノデーとされているんです。

閏年である今年は3月28日がピアノデー。これをお祝いして、清里・萌木の村にあるオルゴール博物館ホールオブホールズでもイベントが行われます。3月22日から3月29日まで「ピアノ・ウィーク」と題して毎日13時から特別な演奏を行うんです。

「オルゴール博物館でどうしてピアノのイベント?」と思うかもしれませんが、この博物館はお土産物などでも見かけるいわゆるオルゴールだけでなく、自動演奏楽器全般を扱う博物館なんです。そして、自動演奏楽器のなかには、自動演奏ピアノもあります。アンピコと呼ばれる楽器です。

「ピアノ・ウィーク」では、このアンピコの特別演奏が行われます。普段は聞けないようなマニアックな曲も演奏されますよ。

演奏は入館料のみで聴くことができます。アンピコの演奏を入り口に、自動演奏楽器の世界に触れてみてはいかがでしょう?

[ピアノ・ウィーク]

開催期間
2020年3月22日(日)〜3月29日(日)
時間
期間中毎日13:00〜13:25演奏
場所
萌木の村 オルゴール博物館ホールオブホールズ(山梨県北杜市高根町清里3545)
入館料
大人=1,000円、高校生・大学生=800円、小中学生=500円
詳細ページ
八ヶ岳南麓清里の憩いの郷|萌木の村
https://www.moeginomura.co.jp/blog/17117/

SPOT INFORMATION

萌木の村 オルゴール博物館 ホール・オブ・ホールズ

「萌木の村ホールオブホールズ」は清里高原萌木の村内にある、アンティーク・オルゴールを含む自動演奏楽器のミュージアム。毎日開催される、オルゴール演奏のコンサートも楽しめます。

住所
山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村
電話番号
0551-48-3535
営業時間
開館 10:00
閉館 18:00(最終入館17:30)
定休日
年中無休(展示作業などのために臨時休館させていただく場合があります)
料金例
●オルゴールホール入室料
一般800円、小~専・大学生500円、小学生未満無料(専・大学生は学生証をご提示ください)

●音楽家と楽しむオルゴールの世界入室料
+500円

●団体入室料
一般700円、小~専・大学生400円(1グループ20名様以上)
コンサートスケジュール
HPを参照してください。
http://www.moeginomura.co.jp/HALLS/info.html
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.moeginomura.co.jp/HALLS/index.html

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅