茅野市民館併設カフェで、新ビーフカレーと金沢のソウルフード・チャンピオンカレーがテイクアウトで登場!

八ヶ岳周辺でもまだまだ営業休止中のお店は多いですが、休業中だからこそ新しいメニューの研究を行っているお店もあります。休業中にカレーの研究を重ね、リニューアルを行ったのが長野県茅野市にあるカフェ・アンダンテさんです。

アンダンテさんは茅野駅前にある茅野市民館に併設されたカフェレストラン。現在茅野市民館の臨時休館に伴って、アンダンテさんも休業に入っているのですが、その期間中にカレーを研究。長時間焚き上げたフォンドボーとワイン、そしてこだわりのスパイスが効いた「カフェアンダンテオリジナル ビーフごろごろカレー」ができあがりました。

「ビーフごろごろカレー」(1,000円)。

カツをトッピングした「ビーフごろごろカツカレー」(1,200円)も。

さらにオリジナルカレーに加えて意外な新メニューも登場。金沢カレーの元祖といわれるチャンピオンカレーさんの「元祖金沢カレー」も提供されることになったんです。アンダンテさんとチャンピオンカレーさんにたまたま縁があり、カレーを送ってこらえることになったんだとか。金沢では知らない人がいないというソウルフード・チャンピオンカレーの味を、八ヶ岳エリアでも楽しめちゃうんです。

チャンピオンカレーさんのカレーを使った「元祖金沢カツカレー」(1,100円)。カツなしの「元祖金沢カレー」(900円)も提供されます。

アンダンテさんの店舗営業再開はもう少し先になる見込みですが、「いち早くお届けしたい!」という思いから、テイクアウトとドライブスルーを開始。「コロナに負けるな スパイシーカレー対決!!」と銘打って、チャンピオンカレーさんの「元祖金沢カレー」やアンダンテさんオリジナルの「ビーフごろごろカレー」の販売をスタートしています。

注文は電話で受け付けており、当日注文も可能。ただし、数量に限りがあるそうなので、気になる人は早めの注文がオススメです。

金沢のソウルフードと八ヶ岳の新メニュー、この機会に食べ比べてみてはいかがでしょうか? ちなみに、「デミグラスソースのオムライス」といったメニューもテイクアウトできますよ。

「デミグラスソースのオムライス」(800円)もテイクアウトできます。

[カフェ・アンダンテ]

住所
長野県茅野市塚原1-1-1 茅野市民館
テイクアウト受付
〜2020年5月31日(日)=10:00〜18:00
2020年6月1日(月)〜=10:00〜20:00
※状況により営業体制が変更になる場合があります
※茅野市民館は現在5月31日まで臨時休館が発表されています(2020年5月22日現在)
注文
TEL=0266-82-3069
詳細ページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/andantetakeout

SPOT INFORMATION

茅野市民館/茅野市美術館

茅野市民館は、劇場・音楽ホール、美術館、図書室、レストランなど、さまざまな機能を合わせ持ち、利用する方によって多様な使い道のある施設やスペースからなる、文化複合施設です。「市民一人ひとりが主人公になれる場」の理念のもと、建設計画から市民が直接参加してつくられました。JR茅野駅東口に直結した立地。さまざまな表現やアートに親しみ、文化をつくり、人々が集う、地域の交流拠点を目指しています。

住所
長野県茅野市塚原一丁目1番1号
電話番号
0266-82-8222
営業時間
9:00~22:00(図書室、常設展示室は9:00~19:00)
定休日
火曜日(火曜が祝日の場合は、その直後の休みでない日)
年末年始(年末12月29日~翌年1月3日)
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.chinoshiminkan.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅