本格数寄屋庭園に120種の笹を配した6,000坪の庭園…笹離宮が今期営業開始、今年は入園無料に

新型コロナウイルスの影響により今年の開園が延期されていた蓼科笹類植物園・笹離宮が、6月5日より今期の営業をスタートしました。6月は竹笹のもっとも美しい季節。初夏の日差しや露を受けて輝く、鮮やかな緑の笹の葉を楽しめる時期です。

開園の延期や一部イベントの中止などもあった笹離宮ですが、多くの人に楽しんでもらいたいという思いから今期に限り入園料を無料に。10月31日までのシーズンいっぱい、無料で入ることができます。

笹と数寄屋庭園の織りなす世界観

笹離宮は約120種を超える笹を集めた笹類専門の植物園。6,000坪の敷地は「植物園エリア」と「数寄屋庭園エリア」に分かれており、笹を背景に咲く桜や紫陽花、菖蒲といった花々、秋の紅葉など、季節ごとにさまざまな景色を楽しむことができます。この時期はオダマキやツツジ、もう少しするとアジサイなども見ごろになりますよ。

また、数寄屋建築と数寄屋庭園も笹離宮の見どころです。数寄屋庭園エリアは、桂離宮の大改修や国宝に指定されている茶室・如庵の移築を手がけた故・安井清さんが設計。回遊式数寄屋庭園や、茶室・箬庵、待合・翠陰など、建物や庭を高原の風土と同化させながらつくりあげています。

―茶棟「箬庵(じゃくあん)」。

コロナ対策をして出かけよう

なお、笹離宮では現在コロナウイルス対策の一環として、消毒液の設置などに加え、受け付けで代表者の名前、人数、連絡先の記入をお願いしています。これは万が一、感染者が出た場合に感染状況把握するためのもの。記入してもらった情報は1か月の保存期間後破棄されますので、来園の際はご協力ください。また、15名以上の団体の方は事前予約が必要となりますので、公式サイトのウェブ予約フォームから申し込みしてください。

ちなみに、園内の笹茶の試飲が休止となっているので、暑い時期などは特に飲み物の用意をお忘れなく。

[笹離宮]

開園期間
2020年6月5日(金)〜10月31日(土)
※無料開放期間は短縮の場合もあります。笹離宮ホームページにてご確認ください
※万が一の場合笹離宮から連絡させていただくために、受付にて代表者のお名前、人数、連絡先(電話番号)のご記入のご協力をいただいております。記載情報は1か月の保存期間後は破棄いたします
開園日
金〜月曜(週4日)
開園時間
10:00~17:00(入園=16:00まで)
住所
長野県茅野市玉川字原山11400-1017
公式サイト
https://tateshina-sasa.com/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅