山梨県北杜市育ちのパプリカが7月15日まで“収穫祭”でセール! ベジ・ワン北杜サイトで

夏はいろんな野菜が旬を迎える季節。八ヶ岳エリアでもフルーツや高原野菜を中心に収穫が盛んになってきます。

そんな今旬の野菜のひとつにパプリカがあります。パプリカは1年を通して店頭に並ぶので旬を意識することは少ないかもしれませんが、本来の旬は初夏から晩夏にかけてのこの季節なんです。

日本で店頭に並ぶパプリカは大半が海外から輸入されたものですが、国内で生産している農家さんもいます。山梨県北杜市の明野町のベジ・ワン北杜さんもパプリカを育てている農家さんです。

ベジ・ワン北杜さんの農場。

大きなパプリカ栽培温室でオランダの技術を取り入れた農法を使ってパプリカをつくっているベジ・ワン北杜さん。栄養や環境を管理して味のよさを追求しているだけでなく、必要以上に農薬を使わず、害虫の天敵を放つなど、できるだけ自然に近いやり方で害虫の駆除を行い、安心して食べられるパプリカを目指しています。食品安全、労働環境、環境保全などの配慮した農業生産の国際的な基準であるGLOBAL G.A.P.の認証も受けているんですよ。

7月15日まで「パプリカ収穫祭」で特価販売中

そんなベジ・ワン北杜さんのパプリカが、「パプリカ収穫祭」と銘打って期間限定で割引価格になっています。

7月15日までの間、赤と黄色をミックスしたセット「国産パプリカ 2色」が1kg、2.5kg、5kgそれぞれ通常から5%割引で購入できちゃうんです。

採れたてのパプリカがセール価格に!

ちなみにベジ・ワン北杜さんのサイトでは、マリネやフリッター、ポタージュなどパプリカを使ったレシピも公開しています。サラダなどで生で食べてもおいしいですが、たくさん買っていろんな食べ方を試してみても楽しいですよ。

こちらはパプリカとアスパラのソテー。

販売はベジ・ワン北杜さんのネットショップで行っています。夏の食卓に国産パプリカを加えてみてはいかがでしょう?

[ベジ・ワン北杜]
▶公式サイト:https://www.saisan.net/vegeone/
▶パプリカ販売ページ:http://gasoneshop.shop24.makeshop.jp/shopbrand/ct59/
▶その他販売サイト:https://item.rakuten.co.jp/gasoneshop/c/0000000365/
https://store.shopping.yahoo.co.jp/gasoneonlineshop/b9f1bbbaa5.html
▶商品例:
国産パプリカ 2色(赤・黄色) 1kg 1,900円
国産パプリカ 2色(赤・黄色) 2.5kg 3,135円
国産パプリカ 2色(赤・黄色) 5kg 4,560円
※価格は2020年7月15日までの期間限定セール価格です

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅