お寺の庭で虫の音とともに奏でるコンサート「お寺でJazz 虫の音とJazz」、9月6日

年間さまざまなイベントが行われている八ヶ岳エリア。例年いろんなジャンルのコンサート、演奏会なども盛んです。

なかにはちょっと特別な場所で行われるものもあります。9月6日に山梨県北杜市で開催される「お寺でJazz 虫の音とJazz」はそんなジャズコンサートのひとつです。

戦国期から続く歴史あるお寺の境内に響くジャズ

このコンサートが行われるのは北杜市の高龍寺。1532年に開かれ、江戸初期に建てられた本堂や、1830年から1840年代の天保年間に建てられ、その後2003年に改修された鐘楼などが残る、歴史あるお寺です。

その釣鐘堂の前庭がこの日はコンサート会場に。ヴィブラフォンの浜田均さん、バスの水谷浩章さん、ドラムの橋本学さんといった日本ジャズ界のトップミュージシャンが集まり、お寺の夕暮れを彩ります。秋が近づくこの時期は、虫の音もジャズを盛り上げてくれますよ。

屋外スペースでのコンサートですが、さらに席数も30席程度にしぼり、ゆったり間隔を開けての開催となります。申し込みは現在受付中ですので、気になる人はぜひどうぞ。

[お寺でJazz 虫の音とJazz]

開催日
2020年9月6日(日)
時間
16:00〜2ステージ(開場=15:30)
会場
高龍寺(山梨県北杜市武川町山高2480) 釣鐘堂の前庭
料金
2,500円
席数
30席程度
申し込み
メール(yamazakihideo777@gmail.com)、電話(080-5410-8182)、Facebookにて受け付け
詳細ページ
https://www.facebook.com/photo?fbid=1470897969760026

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅