【八ヶ岳百景】各地で黄金色の田園風景や白い花の咲いたそば畑の景色が広がっています

八ヶ岳に足を運べない人にも八ヶ岳の今をおすそ分け。八ヶ岳のいろんな景色をお届けします。

秋の恵みが収穫を待つ時期

9月も中旬に入り、八ヶ岳周辺は日に日に秋の気配が色濃くなってきています。

山梨県側も長野県側もお米が収穫を待つ時期に。車を走らせていると、周囲に黄金色の田園風景が広がっています。

山梨県北杜市高根町にて(2020年9月2日撮影)。

こちらも同じく北杜市高根町の田んぼ(2020年9月10日撮影)。

高原エリアの長野県諏訪郡原村の田んぼ(2020年9月14日撮影)。この辺りも来週ごろから収穫の予定とのこと。

原村の田んぼ(2020年9月14日撮影)。実って頭を垂れています。

これから9月の後半にかけて各地で収穫が進み、新米の出荷もはじまる見込みです。

また、同じく初秋の景色を彩るのがそば畑。長野県の原村など、いろんなところでそこかしこに白い花が咲いたそばの畑を目にすることができます。

原村のそば畑。秋晴れに白いそばの花が映えています(2020年9月14日撮影)。

こちらもこれから収穫となり、10月下旬から11月にかけておそば屋さんに新そばが出るようになります。新米、新そばと秋の味覚が待ち遠しい景色です。

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅