カントリー雑貨やクラフト作品が集まる「カントリーフェスタin萌木の村」、今年も

クラフト作品のマーケットなども多い八ヶ岳エリア。そんななかでも大規模なイベントのひとつが、カントリー雑貨やハンドメイド作品などが集まる「カントリーフェスタin萌木の村」です。

里山生活の楽しさを提案する2日間

「カントリーフェスタin萌木の村」は、「私のカントリーフェスタ」という名前で行われていたころから20年続いているイベント。高原、里山の生活の楽しさを提案するマーケットイベントとして清里の萌木の村で開催されています。

過去の開催の様子。

検温や消毒、来場者情報の管理などの対策を行いながら、今年も10月24日、25日の2日間開催されることが発表されました。

全国や地元からさまざまなお店が集合!

萌木の村中央広場では、カントリー雑貨を扱うショップが集まるカントリーマーケットが。自然素材の雑貨や服、アメリカから輸入したカントリー雑貨などを扱う有名店が集まります。

また、萌木の村 ROCK前の駐車場では、八ヶ岳周辺地域で活動するクラフトマンが集う八ヶ岳マーケットがオープン。革製品やカトラリー、ドライフラワー、ハーブを使った石けんなど、さまざまな作家さんが商品を持ち寄ります。萌木の村のオルゴール博物館 ホールオブホールズの駐車場でも、実店舗を持たないクラフト作家さんが集まるハンドメイドマーケットが行われ、萌木の村のいろんなところで雑貨、ハンドメイド作品などを見て回ることができます。

各マーケットの近くでは地元のカフェやレストランなどが出店しているので、昼食や休憩をしながら1日ゆっくり楽しめますよ。

ライブや薪割り体験などのイベントも

さらにステージなどではライブや里山の生活を感じられる体験イベントも行われます。

薪ストーブなどに欠かせない薪をつくる薪割り体験た、勝沼のワイナリーでぶどう運搬用に使われていた木箱をリメイクして雑貨にするリメイク体験、萌木の村の広場ではおなじみの木のトナカイ製作体験、星空観望会など、ハンドクラフトや清里の生活を感じられる体験イベントが盛りだくさんです。

ハロウィンの季節にちなんで、お子様やペットといっしょにハロウィン衣装で参加するファミリーファッションショーも。

駐車場の利用料はかかりますが、入場自体は無料。八ヶ岳の暮らしと文化も感じることができる2日間のマーケット、ぜひ遊びに来てみてください。

[カントリーフェスタin萌木の村(2020年)]

開催日
2020年10月24日(土)、10月25日(日)
時間
10月24日=9:00〜16:00
10月25日=9:00〜15:00
会場
萌木の村(山梨県北杜市高根町清里3545)中央広場
入場料
無料
※駐車料金別途:自動車=1回 1,000円、バイク=1回 500円(ともに最長1日駐車可)
公式サイト
https://countryfesta.jp/

SPOT INFORMATION

萌木の村広場 語らいの火

夏には「清里フィールドバレエ」の会場となる、萌木の村中心にある広場。フィールドバレエ以外にも、様々なイベントが行われ、冬になると焚火が行われることもあります。また近くには、ドッグパークやトイレも用意されています。

住所
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545
電話番号
0551-48-3522(代表)
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.moeginomura.co.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅