諏訪大社上社本宮参道での「骨董×クラフト市」が再開……9月から11月にかけて月1回

今年の春は突然のコロナ禍で中止、延期になるイベントが相次ぎましたが、八ヶ岳エリアでも屋外を中心に対策を行いながら再開するイベントが少しずつ増えてきました。

今週末、9月19日に開催される社乃風「骨董×クラフト市」もそのひとつです。

春の中止を経て9月から再開

宮町通り 社乃風は長野県諏訪市にある諏訪大社上社本宮の目の前、北参道にあるカフェ、お休み処などのお店が集まる長屋。2014年にグランドオープンし、定期イベントなども行われるスポットになっています。

宮町通り 社乃風。

社乃風「骨董×クラフト市」もそんなイベントのひとつで、今年も4月から6月および9月から11月に月1回開催が予定されていました。6月までの開催は新型コロナウイルスの影響で中止となっていましたが、9月から再開が決定。上社本宮のお膝元に骨董、クラフト作品などが集まります。

9月19日のあとは、10月10日、11月7日に開催予定となっています。1,000円以上の購入で空くじなしのガラポン抽選券も貰えるので、そちらもお楽しみに!

オープンテラスも登場、参拝時の休憩も

ちなみに宮町通り 社乃風は、この夏駐車場スペースを活用してサンシェード付オープンテラスを設置。密を避けたオープンエアの空間で食事や休憩を楽しめるようになっています。

2020年の夏に設置されたオープンテラス。

今年は夏の恒例イベント「夏の夜祭り」も中止になったり、開催できないイベントも多かったですが、社乃風さんからも「来年の夏は開催できると信じております」とコメントをいただいています。

過去の夏の夜祭りの様子。

例年2月に諏訪地域一円で行われているアイスキャンドルにも参加しています。

まだまだ先の見えない状況ではありますが、今できることを積み上げながら進んでいきましょう。

[社乃風「骨董×クラフト市」(2020年)]

開催日
2020年9月19日(土)、10月10日(土)、11月7日(土)
時間
10:00〜16:00
場所
宮町通り 社乃風(長野県諏訪市中洲神宮寺201)駐車場
公式サイト
https://www.yashironokaze.jp/

SPOT INFORMATION

諏訪大社上社 本宮

諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。
諏訪大社の中でも本宮は代表的な存在。幣拝殿と片拝殿のみで本殿を持たず、神体山を拝するという大きな特徴があります。建造物は四社の中で一番多く残っており、徳川家康が造営寄進したと言う四脚門など貴重な建造物が数多く残っており、六棟は国の重要文化財に指定されています。

住所
392-0015 長野県諏訪市中洲宮山1
電話番号
0266-52-1919
駐車場
あり
詳細ページ
http://suwataisha.or.jp/honmiya.html

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅