人気絵本『もいもい』原画など展示…えほんミュージアム清里で作家・市原淳の企画展

八ヶ岳エリアはミュージアムや博物館が多く、さまざまなテーマの施設が散在しています。

えほんミュージアム清里もそんなひとつ。ここは1997年にオープンした国内外の絵本の原画を展示する絵本美術館で、イギリスの絵本作家・エロール・ル・カインの作品を常設で展示しています。さらにさまざまな作家さんの企画展も行っているんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人気絵本『もいもい』原画やプロダクツ、スケッチなどが集まる企画展

たとえば9月5日からはじまっている企画展が「市原淳のPOPな世界 絵本からプロダクツまで」です。

市原淳さんは、絵本をはじめ、広告や書籍、雑貨、文具のイラストレーション、キャラクターデザインなど、多彩な分野で活躍する作家さん。今回はシリーズ累計58万部を超える市原さんの絵本『もいもい」の原画やポスター、カレンダーなどのイラスト、マグカップといったプロダクツを展示しています。スケッチや試作本など、創作過程に触れることのできる資料も見ることができますよ。

ちなみに、『もいもい』は今年サンリオが商品プロデュースを行うことも発表されています。こちらでは原作画を使ったものだけでなく、サンリオキャラクターとのコラボやサンリオがデザインプロデュースを行ったデザインも展開されるそうです。

今回の企画展は11月16日まで。ジャンルを超えて広がる市川淳さんの世界、この機会に触れてみてはいかがでしょう?

[市原淳のPOPな世界 絵本からプロダクツまで]

会期
2020年9月5日(土)〜11月16日(月)
開館時間
10:00〜17:30
会場
えほんミュージアム清里(山梨県北杜市高根町清里3545-6079)
入館料
一般=700円、小中学生=300円
公式サイト
https://www.ehonmuseum.com/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅