1万体以上のテディベアが集まる蓼科テディベア美術館で、ハロウィンイベント開催中

高原エリアの長野県・蓼科にテディベアのミュージアムがあるのはご存知でしょうか。白樺湖畔にある蓼科テディベア美術館です。

この美術館には世界から集められたテディベアがなんと11,000体あまり! 世界15か国、18のテーマに分かれて、館内にテディベアが展示されている世界最大級のテディベア美術館なんです。

見るだけでなく、テディベアに触ったり、ワークショップや着ぐるみ体験など、体験コーナーも充実。また、全館写真や動画の撮影も可能で、思う存分テディベアの世界に触れることができます。

ハロウィン仕様の館内に、楽しめる割引も

そんな蓼科テディベア美術館で、現在「秋のくまフェス2020」が開催されています。

10月31日までの期間限定で、館内通路がハロウィン仕様になっているんです。

また、この期間中は自分がハロウィン仮装をするか、ハロウィン仮装をしたテディベアを連れて行くと、入館料が半額に。見るだけでなく、自分でもハロウィンを楽しんでお得になるイベントですよ。

このほか、14人の作家さんによるイラスト展も行われています。

ちなみに、10月はテディベアにとっても特別な時期。10月27日がテディベアの誕生日なんです。

ショップでは誕生日を記念して、くまさんとお菓子の入った限定セットを販売。もちろんハロウィンにちなんだグッズもあり、期間限定で「魔女の使い魔ぬいぐるみ」も入荷しています。

ちょうど紅葉シーズンを迎えている蓼科。白樺湖エリアに足を運んだときは、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

[秋のくまフェス2020]

開催期間
2020年10月1日(木)〜10月31日(土)
場所
蓼科テディベア美術館(長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1522 白樺湖畔)
開館時間
4月〜10月=9:00〜18:00(無休)
11月〜3月=9:30〜17:00(火曜定休)
公式サイト
https://1027.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅