お寺の本堂を舞台に行われる「山寺でジャズ」、人気の若手が集まる師走ライブ開催

戦国期の1532年に甲斐源氏の山高信之が菩提寺として開いた山梨県北杜市の高龍寺。この山寺を舞台に行われているコンサートがあります。「山寺でジャズ」です。

お寺の本堂という和の空間で、アメリカ生まれのジャズが響くというちょっと珍しいマッチングは人気を呼び、これまでに7回開催されています。

今年10月にも開催されたこの「山寺でジャズ」が、「しわすのJazz」と題して12月4日にも行われます。

今回はアルトサックスの中島朱葉さんら、若手の人気プレイヤーが集まったカルテットが登場。高龍寺の本堂でスタンダードジャズを中心に演奏します。

コロナ対策として普段より少ない45席限定の形での開催。申し込みは現在受付中ですので、気になる人はお早めにどうぞ!

[山寺でJazz〜しわすのJazz]

開催日
2020年12月4日(金)
時間
16:00〜(開場=15:30)
会場
高龍寺(山梨県北杜市武川町山高2480)本堂内
料金
2,500円
定員
45名
詳細ページ
https://www.yamaderadejazz.com/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅