諏訪湖花火、今年は配信もありの「諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks」として15日間打ち上げ

長野県諏訪エリアの夏の風物詩といえば、花火大会。毎年8月15日に行われ、4万発余りの花火が打ち上げられる諏訪湖祭湖上花火大会をはじめ、9月初旬の全国新作花火競技大会など、全国でも屈指の人気を誇るイベントです。

毎年恒例の諏訪湖祭湖上花火大会。例年は約50万人ほどが見に来る全国屈指の大会です。

残念ながら昨年に引き続き今年も、感染症予防の観点から全国新作花火競技大会は中止に。8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会も、例年のような形での開催は見送られました。

普段とは違う特別なスタイルでの開催

ですが、今年はその代わりに諏訪湖祭湖上花火大会が普段と違うスタイルで行われます。

「諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks」と銘打って、8月1日から15日の間、毎日10分ほど花火が打ち上げられるんです。

20時30分から40分ごろまでの10分間で500発ほどの打ち上げですが、今回はミニ水上スターマインも。水上スターマインは水面で半円を描く諏訪湖花火名物ですよ。

諏訪湖花火では名物の水上スターマイン。湖面に半円の花火が映えます。

また、今回は地元ケーブルテレビのLCVのほか、YouTubeでも花火の様子を配信予定となっており、現地に来づらい人もオンラインなどで楽しむことができます。

配信なども活用してみんなで対策しながら楽しむ花火

なお、現地では諏訪湖畔にある旧東バル跡地多目的広場が臨時駐車場となります。普段の諏訪湖花火のように有料桟敷席はなく、湖畔の公園内などから自由に見ることができるスタイルになっています。

とはいえ、できる限り密を避けるため、公式でも湖畔のホテルなどに宿泊している場合は客室から楽しんだり、市内在住の人もテレビなどで楽しむ形を呼びかけています。

後援などで見る場合は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールやマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保などの感染予防のためのお願いが出されているので、公式サイトで確認の上で足を運んでください。

ちなみに、打ち上げ期間は20時から21時まで湖畔公園内での食事は禁止となります。熱中症対策のため飲み物はオーケーですが、アルコール類は禁止ですのでご注意を。

恒例のサマーナイト花火も開催

なお、諏訪湖では例年諏訪湖サマーナイト花火と題して夏の間連日花火が打ち上げられています。

こちらは7月25日から31日と8月16日から29日と、「諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks」を挟んで7月から8月にかけて行われます。同じく20時30分から10分程度ですが、臨時駐車場やオンライン配信は予定されていません。

こちらも見に行く際は感染症対策を十分に行いながら楽しんでください。

[諏訪湖祭湖上花火 Two Weeks]

開催期間
2021年8月1日(日)〜8月15日(日)
時間
20:30〜20:40
打ち上げ場所
諏訪市湖畔公園前 諏訪湖 初島及び台船
桟敷席
湖畔公園内フリースペース(有料桟敷席はありません)
臨時駐車場
旧東バル跡地多目的広場(150台/バス等大型車の駐車場はありません)
公式サイト
https://suwako-hanabi.com/

[諏訪湖サマーナイト花火]

開催期間
2021年7月25日(日)〜7月31日(土)、8月16日(月)〜8月29日(日)
時間
20:30〜20:40
打ち上げ場所
諏訪市 湖畔前諏訪湖上
公式サイト
https://suwako-hanabi.com/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅