標高1,500m! 眺望抜群のキャンプサイト・KURUMAYAMA CAMP SKY FIELDオープン

山々と自然のフィールドが広がる八ヶ岳エリアには、キャンプ場もたくさんあります。そんななか、この秋も新しいキャンプサイトがオープンしました。

霧ヶ峰の最高峰である車山の標高1,500mエリアに生まれたKURUMAYAMA CAMP SKY FIELD(車山キャンプスカイフィールド)です。

八ヶ岳や南アルプスを展望する天空のキャンプフィールド

KURUMAYAMA CAMP SKY FIELDは、車山でリフトやホテルを運営する車山高原SKYPARK RESORTに、今年9月にオープンした新キャンプサイト。南アルプスや八ヶ岳を展望する絶景のオートキャンプ場です。

11区画が用意されており、すべての区画が電源付き。このうち7サイトにはウッドデッキも設置されており、テントを張ったり、チェアなどを置くことができます。

また、共有の大きなデッキやファイヤーピットなどもあり、展望を楽しんだり、キャンプしている人たちで火を囲んで過ごすことも。

広々とした眺望や間近に感じる星空など、さまざまな景色を満喫できる天空のキャンプフィールドですよ。

縄文時代の暮らしや文化を体験するイベントも

また、オープン直後からイベントもいろいろ開催されています。

10月2日、3日には「縄文KIDS CAMP」と題した特別プログラムが。1泊2日で、キャンプサイトの設営からキノコ狩り、日の出を見に行くツアーなど、いろんな体験をすることができるキャンプイベントです。

車山高原は、今から約5,000年前の縄文時代に多くの人が暮らしていたと考えられている土地。このイベントでも、当時石器の素材として盛んに使われていた黒曜石でつくったナイフを使って食材を切ってバーベキューやきのこ汁づくりをします。火起こしにも挑戦しますよ。

また、2日目は日の出を見たあと車山高原の縄文黒曜石遺跡周辺をガイドさんといっしょにトレッキングしたりもします。

縄文時代の暮らしや文化を、体験を通して親子で知ることができる2日間です。

ちなみに、現在オープン記念として9月中に予約すると、山頂リフト往復券がもらえるキャンペーンも実施中。秋のキャンプを考えている人は利用してみてはいかがでしょう?

[KURUMAYAMA CAMP SKY FIELD]

住所
長野県茅野市北山3414-334
料金
ウッドデッキオートキャンプエリア:レギュラーシーズン 平日=7,500円、週末=12,000円
ハイシーズン 平日=9,000円、週末=15,000円
オートキャンプ・キャンピングカーエリア:レギュラーシーズン 平日=6,000円、週末=10,000円
ハイシーズン 平日=7,500円、週末=12,500円
問い合わせ
TEL=0266-68-2626(代表)
公式サイト
https://www.kurumayama-camp-sky-field.com/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅