【八ヶ岳の今旬!】ハロウィン用の大きなカボチャ、八ヶ岳の隠れた名産って知ってましたか?

秋の八ヶ岳エリアはおいしいものがたくさんありますが、なかには食べるためじゃない旬の野菜もあります。ハロウィンカボチャです。

ハロウィンといったらやっぱりこれ! ジャック・オ・ランタンです。

ハロウィンの定番の飾り、ジャック・オ・ランタンをつくるのにピッタリなのがこのカボチャ。観賞用の品種で、日本では北海道など一部の地域でしか生産されていません。そして、八ヶ岳もその限られた産地のひとつなんです。

観賞用の品種なので、食用のカボチャに比べてちょっと柔らかめで加工しやすいんですよ。

そんなハロウィンカボチャ、今年も10月31日にハロウィンを控え、もうそろそろ収穫の時期に入ります。八ヶ岳エリアの特産品を扱うサイト・ハチカッテでも販売がスタートしていますよ。

販売するハロウィンカボチャは農業や酪農も盛んな原村の八ヶ岳中央農業実践大学校で採れたもの。八ヶ岳の麓で大きく育ったカボチャです。

ハロウィン前の10月中旬ごろから出荷開始予定。15cm前後のSサイズから、24cm前後のLサイズまで、3種類のサイズが用意されています。

ちなみに、「ジャック・オ・ランタンってつくるのが大変そう」と思う人もいるかもしれませんが、実はちょっと準備すれば意外と初めてでもつくれるものなんですよ。ハチカッテでは初めてのジャック・オ・ランタンづくりにスタッフが挑戦した動画も掲載されているので、「つくってみようかな?」という人は参考にしてみてください!

[ハロウィンかぼちゃ キャンドル付]

出荷時期
10月中旬〜
価格
Sサイズ=2,500円
Mサイズ=3,000円
Lサイズ=3,500円
Sサイズ2個セット=3,500円
Mサイズ2個セット=4,500円
Lサイズ2個セット=5,500円
SML各1個(計3個)セット=6,500円
販売ページ
ハチカッテ(http://8katte.com/SHOP/200859/list.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅