八ヶ岳の名物が最大50%オフ! 冬の恒例「寒いほどお得フェア2018」開催

寒い冬はつい外に出るのがおっくうになりがちですよね。でも、八ヶ岳では寒ければ寒いほど出かけたくなる、そんなフェアがあるのをご存知ですか?

それが「寒得」の略称でもおなじみの「寒いほどお得フェア」です。

このフェアはその名のとおり、「寒ければ寒いほどいろんな参加店の対象商品が割引される」というもの。期間中毎朝10時にその日の気温が発表されるのですが、それが5度から0.1度までなら参加店舗の対象商品が10%オフ、0度から−4.9度までなら30%オフ、そして−5度以下だとなんと50%オフになるんです!

山梨県北杜市、長野県の富士見町と原村の店舗が参加して行われるフェアで、今回も75もの店舗が参加予定となっています。飲食店を中心に、雑貨や食品などショッピングのお店、宿泊施設、各種体験ができる施設や温泉などさまざまな店舗・施設が参加しているので、旅行などのときも1日たっぷりフェアを利用して楽しめますよ。

冬の八ヶ岳ではすっかりおなじみのフェアですが、今年は特に注目のポイントがあります。

今回は特に寒い時期に開催

最初の注目ポイントは開催期間。今シーズンは1月13日から2月18日までの開催なのですが、この時期は1年のなかでも特に寒い時期なんです。

前回は1月15日から1月31日までがプレ開催、2月いっぱいが本開催という形だったのですが、50%オフの−5度以下になった日は1月15日から2月中旬までがほとんど。2月13日までの期間では実に10日も50%オフの日があったんです。

今回の開催でも大幅割引になる日の連続が期待できちゃいますよ!

最終日は必ず50%オフ!

今回からの新しい企画がフェア最終日のグランド・フィナーレ。普段は気温に応じて割引率が変わるのですが、今回は最終日に限り、気温にかかわらず必ず50%オフになるんです!

2月後半に入ると少しずつ気温が高めの日も多くなっていきますが、今回は最後まで楽しみが続くというわけです。

ちなみに最終日は日曜日。今から予定を立てて、1日たっぷり寒得を楽しんではいかがでしょう? 混み合うお店も多くなることが予想されますので、気になるお店は早めに予約しておくのもいいですよ。

今年は当日予約・宿泊もお得に!

今回から加わった新しいルールもあります。それは宿泊施設に関するもの。

宿泊施設の場合、泊まったその日の気温に応じて次回使える宿泊割引券を発行しているのですが、今回から新しいルールが加わりました。当日予約してその日そのまま宿泊する場合に限り、割引料金で泊まれるようになるというルールです。

つまり、その日の気温が発表されて「お、今日は割引率が高い!」と思ったら、そのまま泊まっていく……なんて使い方もできるようになったんです。

宿泊施設ごとに当日予約受付の時間が決まっていたりしますので、利用の際は公式サイトなどをチェックしてみてください。旅の楽しみが広がりますよ!

参加店舗は公式サイトでチェック!

公式サイトではすでに参加店舗・施設の情報や、割引対象となる商品の情報が発表されています。

八ヶ岳の旅がグッとお得になるこのフェア。今からチェックしてこの冬の旅行計画やおでかけの予定を練ってはいかがでしょう?

[寒いほどお得フェア2018]

開催期間
2018年1月13日(土)〜2月18日(日)
参加店舗
山梨県北杜市、長野県諏訪郡富士見町、原村の計75店舗
公式サイト
その日の気温で割引が変わる 寒いほどお得フェア
https://tenkuhaku.com/samutoku/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅