冬の八ヶ岳旅行をお得で便利に楽しめる観光バスを紹介します!

雪景色が広がる冬の八ヶ岳。例年だとそろそろスキー場など以外も雪が降り、辺りを白く染める時期です。

この時期ならではの素敵な景色ですが、積雪時の運転は地元の人間でもやっぱりちょっと怖いもの。「遊びに行きたいけど、できれば運転はしたくない……」という人もいるのではないでしょうか。

そんな人にうまく活用してほしいのが観光バス! 八ヶ岳エリアは冬もいろんなところを周遊するバスが運行しています。

自由度ではタクシーに及びませんが、うまく使えばとってもお得にいろんなところを巡ることができるのがバス。今回はそんな冬の観光バスを紹介しますよ。

信州諏訪 冬山バス

長野県の諏訪周辺エリアで遊ぶなら、冬山バスが便利です。

JR茅野駅を主な拠点にして、北八ヶ岳ロープウェイや、白樺湖、車山高原、奥蓼科の温泉エリアなどさまざまな観光エリアに路線が延びています。

車山高原スキー場や白樺湖周辺のスキー場などへのアクセスにも便利なので、スキー旅行にもピッタリ。また、八ヶ岳連峰のひとつ、赤岳の登山口である美濃戸口などに続く路線もありますので、冬山登山に行く人にも便利です。

それぞれ1回ずつの乗車ももちろん可能ですが、蓼科、白樺湖、霧ヶ峰といった諏訪周辺エリアの1日券や2日券もありますので、いろんなところをまわるという人はこちらをうまく使うとお得になりますよ。

[信州諏訪 冬山バス]

問い合わせ
アルピコ交通
時刻表・ダイヤなどについて:茅野駅前案内所(TEL=0266-72-2151)忘れ物・運行状況などについて:茅野営業所(TEL=0266-72-7141
詳細ページ
バスで八ヶ岳へ 冬山バス時刻表 – 原村
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/2531.html

清里ウィンターバス

清里エリアの観光に便利なのが清里ウィンターバス。こちらは冬の清里の観光スポットを巡回する周遊バスです。

JR清里駅を起点に、サンメドウズ清里スキー場や清泉寮、丘の公園天女の湯といった温泉など、アクティビティや観光、お食事など清里旅行を満喫するのにピッタリのバスですよ。

ちなみにこちらは1回乗車で大人310円とリーズナブル。さらに、1日乗車券もあり、こちらは大人620円となっています。2回以上乗るなら断然こちらがお得ですので、ぜひこちらをご活用ください!

[清里ウィンターバス 2017-2018]

運行期間
2017年12月23日(土)~2018年3月25日(日)の土日祝日および年末年始(12月28日〜1月3日)
運賃
1日周遊券:大人=620円、小人310円
1回乗車:大人=310円、小人160円
問い合わせ
運行について:山梨交通清里営業所(0551-48-2000)、清里駅前観光総合案内所(0551-48-2200
詳細ページ
今後の イベント | 清里ウィンターバス 2017-2018 | ほくとナビ
https://www.hokuto-kanko.jp/event/kiyosato-winterbus-2017-18

【車でお出かけの人はこちらの記事も……】

朝は早めにエンジンオン、雨が降ったら要注意……冬の八ヶ岳で運転するならこんなところも意識を
朝は早めにエンジンオン、雨が降ったら要注意……冬の八ヶ岳で運転するならこんなところも意識を
今週は日本海側などを中心に全国で雪になるところが多くなる見込みだそうですね。八ヶ岳エリアは今のところ雪の予報は出ていませんが、時期的にはいつ雪になってもおかしくない季節です。ハチ旅スタッフも、もうみん … 続きを読む

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅