今週末は小学生などのリフト券が無料に! 各地で「スキーこどもの日」開催

「スキーこどもの日」ってご存知ですか? 1997年からはじまった取り組み。1997年の冬シーズンは、年明けに長野オリンピックが控えていた年で、スキーなどのウィンタースポーツを通じて子どもの健全な心身育成を促進する狙いではじめられたそうです。

現在でもこの取り組みは続いており、北信越や東北などいろんなスキー場で子ども向けのサービスや割引などが行われるんですよ。

もちろん長野県でもたくさんのスキー場が参加。原則としてシーズン中の毎月第3日曜日を「スキーこどもの日」としており、小学生のリフト券が無料になったり割引になったりします。

1月の第3日曜日は今週末の1月21日! 八ヶ岳エリアでも複数のスキー場が参加しています。以下でピックアップしましたので、週末のお出かけの参考にどうぞ! なお、スキーこどもの日は2月、3月もありますので、そちらにもご注目を!

蓼科エリア

車山高原SKYPARKスキー場
スキー場情報

車山高原SKYPARKスキー場

ブランシュたかやまスキーリゾート
スキー場情報

ブランシュたかやまスキーリゾート

池の平スノーパーク

池の平スノーパーク
スキー場情報

蓼科エリアの3つのスキー場は、ともにスキーこどもの日は小学生以下のお子さんのリフト券が無料になりますよ。

諏訪エリア

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場
スキー場情報

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場

ファミリーゲレンデ霧ヶ峰スキー場もリフト料金無料になりますが、こちらは中学生以下が対象。中学生もお得に楽しめちゃいます。

富士見エリア

富士見高原スキー場
スキー場情報

富士見高原スキー場

富士見町の富士見高原スキー場は、3歳から小学生までが対象。通常2700円のリフト1日券が1600円に割引になりますよ。

スキーこどもの日についてはこちら…
国土交通省資料(PDF)
http://wwwtb.mlit.go.jp/hokushin/kishakonndannkai/291207/291207-siryou8.pdf
※詳細などについては各スキー場のサイトなどをご参照ください。

【ハチ旅スキー場特集2017-2018も公開中!】
https://8tabi.jp/feature/ski-2017-2018/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅