木の枝と紐を使って“かんじき”をつくって雪遊び! 富士見町で2月開催

雪の上を歩いて遊べるスノーシュー、最近はいろんなところで人気が高まっていますよね。八ヶ岳でも盛んになっています。

でも、雪の上を歩く道具といったら日本にもあります。そう、「かんじき」です。スノーシューも「西洋かんじき」なんて呼ばれたりするくらい。

そんなかんじきをつくって、雪遊びをするイベントが2月17日、長野県の富士見町で行われます。

このイベントでは木の枝と紐を使ってかんじきをつくります。もちろん、つくるだけでなく、つくったあとは実際に履いて雪遊び! スキー場として営業中の富士見パノラマリゾートで雪の上を歩きます。

参加は小学生以上ならオーケー。首都圏と地元、両方で参加者を募集しているので、地元の人との交流するチャンスでもあります。

申し込みは富士見町観光協会で受け付け中ですので、興味のある人はぜひご参加を!

[手作りスノーシュー&雪遊び体験]

開催日
2018年2月17日(土)
参加費
中学生以上=5,760円、小学生=4,800円
問い合わせ
富士見町観光協会(TEL=0266-62-5757
申し込み
富士見町観光協会(TEL=0266-62-5757
詳細ページ
自分で作る雪遊び!手作りスノーシュー&雪遊び体験 – 富士見町公式ホームページ
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/yukiasobi.html

SPOT INFORMATION

富士見パノラマリゾート(スキー場)

入笠山を中心にした高原リゾート。スノーシーズンは晴天率85%のスキー場として営業しています。
上級者も満足のゴンドラ3,000mコースから、小さなお子様も楽しめるキッズパークまで幅広いユーザーが楽しめます。麓側にあるファミリーゲレンデやセンターゲレンデといった初級コースは上級コースから独立しているので、安心して滑れるのもポイント。
ゲレンデから目の前に広がる八ヶ岳の絶景も魅力のひとつです。

住所
長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703
電話番号
0266-62-5666
営業期間
2017年12月9日(土)〜2018年4月8日(日)
スノーボード
全面滑走可
キッズパーク
あり(そり・雪遊び・チュービングエリア/入場料=大人・子どもともに1,000円、リフト1日券または半日券の購入者は500円)
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.fujimipanorama.com/snow/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅