春の八ヶ岳で泥んこにならない? 「信州ふじみおひさんぽ」特別編でレンコン掘り

暖かくなってきた八ヶ岳で泥んこになってみませんか? 5月27日、富士見町でレンコン掘りを体験できるお散歩ツアーが開催されます。

このツアーは富士見町で行われている「信州ふじみおひさんぽ」の特別編。「信州ふじみおひさんぽ」では、町内の自然や歴史、名所をおもてなしガイドといっしょに歩くのですが、今回の特別編ではウォーキングに加えて蓮田に入ってのレンコン掘りを行うんです。

レンコンは11月ごろから2月ごろ、晩秋から冬にかけて旬を迎える食べ物。春に行われる今回の企画では、間引きが必要な蓮田に入ってレンコンを掘ります。

ツアーではまず縄文時代の遺跡である井戸尻遺跡をめぐります。その後、ランチを挟んでいよいよ井戸尻史跡公園でのレンコン掘りに!

レンコンは泥の底にあるので、掘るのもかなりの重労働。身体も泥んこになっての作業になります。でも、その分達成感もありますよ。

掘ったレンコンを持ち帰りできるほか、レンコンチップの試食や蓮茶のサービスもあります。また、近くにある温泉、つたの湯の入浴券もセットになっているので、泥んこで作業した身体をゆっくり休めて1日を締めくくれちゃいます。

レンコン掘りで泥と格闘するので、着替えやゴム手袋、帽子などはお忘れなく。また、田植え用長靴や胴長は主催サイドで用意してくれますが、サイズが合わない場合もあるので、心配な人はご持参を!

[信州ふじみおひさんぽ特別編「レンコン掘りと井戸尻遺跡コース」]

開催日
2018年5月27日(日)
時間
10:00〜15:00
参加費
3,500円(井戸尻考古館入館料、昼食、つたの湯温泉券込)
持ち物
着替え、帽子、ゴム手袋、飲み物
※田植え用長靴、胴長は用意しますが、サイズが合わない場合もあります。不安な方はご用意ください。
申し込み・問い合わせ
富士見町観光協会(0266-62-5757
詳細ページ
信州ふじみおひさんぽ特別編「レンコン掘りと井戸尻遺跡コース」 – 富士見町公式ホームページ
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/ohisanpo-renkon.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅