世界7か国、143種のバラが集合! ハイジの村で「第1回世界のバラ展」開催中

夏が近づくこの季節に見ごろを迎える花のひとつがバラ。八ヶ岳のバラの名所もシーズンを迎えはじめています。

そのひとつが山梨県北杜市の明野町にあるハイジの村です。ここはアニメ「アルプスの少女ハイジ」のテーマビレッジで、季節ごとにさまざまな花が迎えてくれる花の村でもあります。

園内には230mも続く日本一長いバラの回廊もあり、この時期は華やかな景色を見せてくれているんですよ。

そんなバラの名所・ハイジの村ですが、今年はいつも以上に珍しいバラに出会うこともできます。世界7か国のバラが集まる「第1回世界のバラ展」が開催されているんです。

「世界のバラ展」では、日本のほか、アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、ドイツ、イタリアのバラ、計143種を展示。色とりどりなだけでなく、国によって好まれる傾向も違い、形もさまざまなんですよ。

こちらはフランス生まれの黄色いバラ、ゴールドバニー。

このイベントは5月26日から始まっており、6月30日まで続く予定。品種によって花の咲く時期が異なりますが、今年は全体的に早いペースで咲いているとのことで、先週の段階ですでに全体の6割ほどが咲いていたそうです。

たくさんのバラが咲いていますよ。

バラの季節のハイジの村、ぜひ遊びに行ってみてください!

[第1回世界のバラ展]

開催期間
2018年5月26日(土)〜6月30日(土)
会場
ハイジの村(山梨県北杜市明野町浅尾2471)
開園時間
9:00〜18:00(4月1日〜7月31日)
※上記以外の時期の開園時間は以下のとおり
8月27日~11月30日=9:00〜18:00
8月1日~8月26日、12月1日~12月31日=9:00〜21:00
1月1日~3月31日=9:00〜17:00
入園料
高校生以上=510円、小中学生=250円
※20名以上の場合は団体料金に割引。年間パスポートあり。
公式サイト
Top of ハイジの村
http://www.haiji-no-mura.com/index.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅