朝の霧ヶ峰高原で、高原野菜などを使った朝食! 「霧ヶ峰で朝食を。」7月15日から

「春はあけぼの」なんていいますが、夏の朝の爽やかさもステキなもの。特に高原エリアは真夏でも涼しく、とびきり気持ちいいものです。

そんな夏の高原で朝食を楽しむ旅の企画が、今年も登場します。霧ヶ峰高原で楽しむ「霧ヶ峰で朝食を。」です。

これはその名前のとおり、標高1,600mの霧ヶ峰高原で朝ご飯を楽しんでもらう企画。長野県の上諏訪温泉の企画協力ホテルに泊まって送迎車で朝食に向かう「宿泊者限定プラン」のほか、直接現地に行って楽しむ「マイカープラン」が用意されています。

宿泊者限定プランでは早朝リフトで散策してから朝食!

「宿泊者限定プラン」ではホテルを出発して、まずは霧ヶ峰夏山リフトで山頂へ。普段は朝食の時間には運行していない霧ヶ峰夏山リフトですが、このツアー限定で早朝の運行を楽しめるんです。

山頂は360度の大パノラマ。そこで幸せの鐘・霧鐘塔を鳴らします。さらに日本グライダー発祥の地滑走路を見学したあと、朝食の時間になります。

朝食は天然酵母のホテルパンとくるみパン、そして手づくりハムや卵と地元の高原野菜を使ったサンドイッチにオニオンスープ、サラダと、地元の野菜をたっぷり使ったメニューでお出迎え。サイフォンコーヒーといっしょにいただけます。コーヒーが苦手な人は高原牛乳かりんごジュースに変更することもできますよ。

マイカープランは2つの名所から選べちゃう

「マイカープラン」の場合は高原のドライブイン・霧の駅か、霧ヶ峰のオシャレなカフェ・ころぼっくるひゅってのどちらかを選んで朝食を楽しめます。

霧の駅なら、サンドイッチやスープなどをバスケットに入れて、ピクニック気分での散策を楽しみながらの朝食を、ころぼっくるひゅってならカフェの前に広がる草原を眺めながら厚切りトースト&サイフォンコーヒーをいただけますよ。

「マイカープラン」は8時から11時までの営業時間で利用できるので、少し遅めの朝食を楽しみたいときにも便利ですよ。

スタートは7月15日から

どちらのプランも7月15日から8月27日まで利用可能。プランによって何日か除外日があるので、利用の際はご注意を。いずれも予約制で、「宿泊者限定プラン」は出発日の5日前まで、「マイカープラン」なら前日の昼12時まで受け付けています。

涼しい高原の一番爽やかな時間を、特別な朝食といっしょに楽しんでみてください!

[霧ヶ峰で朝食を。 宿泊者限定プラン]

実施期間
2018年7月15日(日)〜8月27日(月)
※7月16日、7月17日、8月11日〜8月19日は除く
料金
3,000円(専用車代、朝食代、リフト代込)
問い合わせ・申し込み
トラベルプラザ(TEL=0263-81-3100/FAX=0263-81-3311)
※申し込みは出発日の5日前まで受け付け

[霧ヶ峰で朝食を。 マイカープラン]

実施期間
2018年7月15日(日)〜8月27日(月)
※8月10日〜8月16日は除く
料金
1,500円
問い合わせ・申し込み
・霧の駅(諏訪市霧ヶ峰/TEL=0266-54-6370/1日限定40名)
・ころぼっくるひゅって(諏訪市霧ヶ峰車山肩/TEL=0266-58-0573/1日限定20名)
※申し込みは前日正午まで受け付け

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅