今年もそろそろ桃の季節! 皮ごと食べられちゃう新府・咲農園の桃が登場

もうすぐ7月。八ヶ岳も夏野菜やフルーツがいろいろ出てくる季節です。

山梨県の名産のあのフルーツもそろそろ旬を迎えますよ。そう、桃です。

今年もそろそろ旬の時期です!

「のっぷい土」で育つとびきりの桃!

山梨県は桃の生産日本一。県内には複数の桃の名産地があります。

八ヶ岳エリアの一角、韮崎市の新府エリアもそのひとつです。

新府エリアは「のっぷい土」と呼ばれる火山灰土が積もる土地。戦後にはりんごやぶどうの栽培も行われたりしましたが、こうした果物にはなかなか合わず、試行錯誤があったそうです。そうしてたどり着いたのが桃の栽培。きめ細かく、栄養分や水分が多いこの土が、地中深くまで根を張り、適度な水分を必要とする桃にピッタリだったんです。

山梨県内の桃の産地のなかでは北側にある新府では、これからの時期がちょうど桃の収穫期。八ヶ岳エリアの名産品を扱うサイト・ハチカッテでも、7月4日ごろから新府の桃の発送がスタートする予定となっています。

まるでジュースのように果汁があふれる!

ハチカッテで販売しているのは、新府で60年以上桃づくりを続けている咲農園さんの桃。長年の経験と信念にもとづいてつくられる桃は、まるでジュースのように果汁があふれる、一度食べたら忘れられない味なんですよ。

そのままはもちろん、スライスしてパンに載せて食べたりするのもオススメです。

芳醇でパンにもピッタリです。

また、地元で多いのは皮ごとかぶりつく食べ方。桃は皮のすぐ下に甘みが詰まっており、皮ごと食べるとその一番おいしい部分を楽しめるんです。

ハチ旅スタッフにも丸かじり派はけっこういます。

咲農園さんでは低農薬を心がけた上、果実には二重に袋をかぶせることで、桃の実に農薬がかからないように工夫をしています。軽く洗ってそのままがぶっとどうぞ。

今年の販売は7月上旬から8月上旬ごろまでの1か月ほどを予定しています。旬の短い、この時期だけの贅沢、ぜひ味わってください!

[新府 咲農園の桃]

出荷期間
7月上旬〜8月上旬
価格
3kg(10〜11玉)=6,600円(送料込み)
販売サイト
ハチカッテ(http://8katte.com/
販売ページ
送料無料 ギフト用 朝採れ出荷 新府のあま~い 旬の桃セット お取り寄せ用
http://8katte.com/SHOP/saki-peach-2017.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅