子どもも大人も! ほぼセリフなしのパフォーマンス「みんなの劇場 世界のトビラ」

劇場・音楽ホール、美術館、図書室、レストランなど、さまざまな施設が一体となった茅野市民館。ホールなどでいろんなイベントも行われています。

そんな茅野市民館で今週末と来週末に行われるのが、子どもも大人も楽しめる「茅野市民館 みんなの劇場 世界のトビラ」です。

茅野市民館 みんなの劇場 世界のトビラのプログラム「ナイト・ライト」。

茅野市民館 みんなの劇場 世界のトビラのプログラム「エレクトロニックな夢」。

この企画で上演するのは「ナイト・ライト」、「エレクトロニックな夢」という2つのアートパフォーマンス。デンマークやスコットランド、フランスといった世界の国からやってきたアーティストがパフォーマンスを行います。

この「世界のトビラ」で上演する演目の大きな特徴は、ともにセリフがほとんどないこと。だから、英語などがわからなくても、小さなお子さんでも楽しむことができちゃうんです。

RÊVERIE ÉLECTRONIQUE – Jesse Lucas (teaser) from L’Armada Productions on Vimeo.

「ナイト・ライト」は夜の部屋から始まるまほうの旅のお話、「エレクトロニックな夢」はVJの先駆者であるジェス・リュカが、モジュラーシンセサイザーと映像をつかってちょっと変わった空想の世界を届けます。大人も子どももいっしょに、世界のアートパフォーマンスに触れることができちゃうプログラムですよ。

今週末7月21日と22日は「ナイト・ライト」、7月28日と29日は「エレクトロニックな夢」がそれぞれ上演されます。「エレクトロニックな夢」は、7月28日11時からの回が売り切れ、29日の11時からの回も残席わずかとなっていたりと、人気のプログラムです。ぜひこの機会に世界のパフォーマンスに触れてみてください!

[茅野市民館 みんなの劇場 世界のトビラ]

開催日時
●ナイト・ライト
2018年7月21日(土):11:00〜/7月22日(日):11:00〜
●エレクトロニックな夢
2018年7月28日(土):11:00〜(完売)/16:00〜/7月29日(日):11:00〜(残席わずか)
会場
両プログラムとも茅野市民館(長野県茅野市塚原1-1-1)
●ナイト・ライト
マルチホール
●エレクトロニックな夢
アトリエ
チケット
●ナイト・ライト
こども 500円
おとな(高校生以上) 2,000円
おやこ(おとな1名+こども1名) 2,300円
●エレクトロニックな夢
こども 500円
おとな(高校生以上) 1,500円
おやこ(おとな1名+こども1名) 1,800円
問い合わせ
茅野市民館(TEL=0266-82-8222/9:00~20:00、火曜休館)
詳細ページ
茅野市民館 みんなの劇場「世界のトビラ」
http://www.chinoshiminkan.jp/ccc/2018/sekai.html

SPOT INFORMATION

茅野市民館/茅野市美術館

茅野市民館は、劇場・音楽ホール、美術館、図書室、レストランなど、さまざまな機能を合わせ持ち、利用する方によって多様な使い道のある施設やスペースからなる、文化複合施設です。「市民一人ひとりが主人公になれる場」の理念のもと、建設計画から市民が直接参加してつくられました。JR茅野駅東口に直結した立地。さまざまな表現やアートに親しみ、文化をつくり、人々が集う、地域の交流拠点を目指しています。

住所
長野県茅野市塚原一丁目1番1号
電話番号
0266-82-8222
営業時間
9:00~22:00(図書室、常設展示室は9:00~19:00)
定休日
火曜日(火曜が祝日の場合は、その直後の休みでない日)
年末年始(年末12月29日~翌年1月3日)
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.chinoshiminkan.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅