夜空に咲く花々を今年も見られます! 花の里のライトアップ営業が7月29日からスタート

今シーズンも6月に営業をスタートした富士見高原リゾートの花の里。夏はそろそろシーズンを迎えるヒャクニチソウをはじめ、ニッコウキスゲやキバナノヤマオダマキなどさまざまな花が迎えてくれる、自然のなかのリゾートです。

7月7日の花の里の様子

そんな花の里の夏の恒例が夜間のライトアップ営業。18時から20時30分までと、夕暮れから夜空が広がる時間の園内を楽しむことができるんです。

標高約1,200mの花の里は、夜は特に涼しくなります。園内を回るカートで夕涼みを楽しみながら、ライトアップされた夜の花畑を見ることができますよ。

今年のライトアップ営業は7月29日から8月15日まで。星空の下で咲く花々の姿を楽しみに行ってみてはいかがでしょう?

[花の里 ライトアップ営業]

期間
2017年7月29日(土)〜8月15日(火) 18:00〜20:30(最終入場=20:00)
料金
入園・カート付き(大人)=1,100円、入園・カート付き(3歳以上小学生以下)=700円、入園のみ=550円
※昼間の入園券はライトアップ営業では使用不可
詳細ページ
ライトアップ営業 – 富士見高原リゾート 花の里(公式サイト)
http://hanano-sato.jp/guide/general/lightup.html
公式サイト
富士見高原 花の里 標高1250m 色彩の高原リゾート – 富士見高原リゾート 花の里(公式サイト)
http://hanano-sato.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅