諏訪のお殿様が愛した三薬師で紅葉ライトアップなど! 「諏訪 紅葉三山めぐり」開催

そろそろ本格的な紅葉シーズンが近づいてきている長野県の諏訪エリア。ここは見事な紅葉を見られるお寺もたくさんあります。

そんな諏訪エリアの3つの薬師の紅葉を楽しむ「諏訪 紅葉三山めぐり」が来週10月27日からスタートします。

このイベントは、諏訪のお殿様が参拝した三薬師が連携して行われるもの。江戸時代に諏訪高島藩主を務めた諏訪氏は、古くから諏訪大社の祭神であるタケミナカタノミコトの末裔といわれる氏族です。諏訪大社の大祝を務め、諏訪地方の領主、名家として歴史に関わってきました。

そんな諏訪高島藩主・諏訪氏が参拝し、大事にしてきた「佛法紹隆寺」「温泉寺」「長円寺」の三薬師が、そろそろ紅葉の時期に。10月27日から11月11日にかけて「諏訪 紅葉三山めぐり」と題して、各お寺でライトアップなどが行われます。

長円寺の紅葉。

佛法紹隆寺の紅葉。

長円寺のライトアップ。

また、イベント期間中は期間限定の御朱印が登場。お寺ごとに異なる台紙に特別な朱印をいただけます。奉納写経を体験することもできますよ。

お坊さんとお話ができるイベントや護摩祈祷、振る舞いなども

紅葉で彩られるお寺を参拝するだけでなく、イベント期間中にはさまざまな催しも行われます。

長円寺。

たとえば11月3日には各寺院でお坊さんとお話ができる「お坊さんとしゃべらナイト」が開催。お坊さんと車座になって、気軽にいろんなお話をすることができます。普段はなかなか聞けないようなことや、心のもやもやを聞いてもらうこともできますよ。

各寺院でさまざまなイベントが行われます。

ほかにも、各お寺でのコンサートや、護摩祈祷に加え、温泉寺では毎週土曜日に大根煮の振る舞いもあります。

長円寺の紅葉。散策とともにお寺さんとの交流を楽しんでください。

紅葉をきっかけにして、諏訪の三薬師にいろんな形で触れることができるイベント。ぜひ期間中、諏訪の三薬師を訪ねてみてください!

[諏訪 紅葉三山めぐり]

開催期間
2018年10月27日(土)〜11月11日(日)
参拝時間
9:00〜17:00、ライトアップ=18:00〜21:00(各寺院により若干時期・時間が異なります)
会場
佛法紹隆寺(長野県諏訪市大字四賀桑原4373)
温泉寺(長野県諏訪市湯の脇1-21-1)
長円寺(長野県茅野市玉川穴山11373)
イベント
開催イベントについては詳細ページのパンフレットなどをご参照ください。
詳細ページ
「諏訪 紅葉三山めぐり」
10/27~11/11に開催されます。 | 諏訪地方観光連盟
https://suwa-tourism.jp/info/2018/10/post-109.html

SPOT INFORMATION

鼈沢山 仏法紹隆寺

諏訪大明神への信仰が厚かった坂上田村麻呂が、征夷大将軍として東征し、戦勝報告にやってきた際に「神宮寺」とともに開基されたとされるお寺。806年ごろのことといわれています。
江戸時代には高島藩(諏訪エリア)の藩主祈願寺として厚く遇されました。
安土桃山時代につくられた庭をはじめ、江戸から昭和まで、それぞれの時代の庭を楽しむことができます。
また、秋は大イチョウやカエデが色づく紅葉スポットとしても親しまれています。

写真提供:諏訪観光協会

住所
長野県諏訪市四賀桑原4373
電話番号
0266-52-2241
駐車場
あり
詳細ページ
鼈澤山 仏法紹隆寺(公式)
http://sky.geocities.jp/inpara06/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅