諏訪湖の水でつくったアイスキャンドルが点灯! 一夜限りの「アイスキャンドル2019」

冬はイルミネーションの季節。八ヶ岳エリアもいろんなところがきらめいています。

そんな季節、寒い八ヶ岳だからこそのライトアップイベントが行われています。長野県の諏訪エリア一円で開催される「アイスキャンドル2019」です。

これは、諏訪湖の氷と水を使って氷のキャンドルをつくり、街中で点灯させるイベント。1995年に諏訪で始まり、2002年からは富士見町など周辺のエリアにも広がって行われています。

今年も1年のなかでも特に冷え込む時期の2月2日に開催されます。点灯式が行われる上諏訪駅周辺をはじめ、高島城や上諏訪温泉旅館街、さらに茅野駅周辺や下諏訪宿立町通り、富士見ペンションビレッジ、原村の八ヶ岳自然文化園、岡谷市の温泉施設・ロマネットなど、諏訪エリア一円の各地にキャンドルが灯りますよ。

スポットによって装飾もさまざま。寒いからこその美しいアイスキャンドルの光を楽しめる一夜です。諏訪エリアへ遊びに来る人は、ぜひ冬だけのこの景色を見ていってください!

[アイスキャンドル 2019]

開催日
2019年2月2日(土)
時間
17:00〜20:00ごろ
場所
JR上諏訪駅前、並木通り周辺、諏訪高島城ほか
※詳しくは公式サイトをご確認ください
詳細ページ
アイスキャンドル-甦れ諏訪湖ふれアイスin諏訪-
http://www.ice-candle.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅