見学後は試飲も! 創業以来の本拠で七号酵母誕生の地・真澄 諏訪蔵の見学会がスタート

たくさんの酒蔵が集まる八ヶ岳エリア。お酒を買ったり試飲したりするだけでなく、ときには酒蔵を見ることができる機会もあります。

たとえば、今年1月からは「真澄」で知られる長野県諏訪市の宮坂醸造さんでは、真澄 諏訪蔵の見学がスタートしました。

真澄 諏訪蔵は、創業以来続く真澄の本拠であり、現在も全国各地の酒蔵で活躍している「七号酵母」が発見された蔵でもあります。これまでは一般公開されていなかったのですが、今年1月から酒蔵見学のプログラムがスタート。毎週ではありませんが、特定の金曜日に蔵の中を見ることができるようになったんです。

蔵の見学のあとはオススメのお酒を4〜5種類試飲できる時間も。また、最後にはちょっとしたお土産もいただけちゃうんです。

1月に開催された第1回に続き、2月1日に第2回の開催が予定されています。各回定員は10名までですが、1月26日現在、まだ2月1日は申し込み可能となっています。

真澄さんのホームページから参加申し込みが可能となっていますので、「諏訪蔵を見てみたい!」という人はぜひお申し込みを。また、次回以降の参加を狙いたい人もサイトの開催告知などをお見逃しなく!

[真澄 諏訪蔵見学(第2回)]

開催日
2019年2月1日(金)
時間
13:30〜15:00
場所
蔵元ショップセラ真澄(長野県諏訪市元町1-16)
参加費
2,000円(おすすめのお酒4〜5種類の試飲、ちょっとしたお土産付き)
定員
10名(最少催行人数=2名)
詳細ページ
真澄 諏訪蔵見学のご案内 | 真澄 蔵元ホームページ
https://www.masumi.co.jp/tour

SPOT INFORMATION

蔵元ショップ Cella MASUMI(真澄・宮坂醸造)

上諏訪駅からもほど近い、甲州街道沿いに並ぶ「諏訪五蔵」と呼ばれる蔵元のひとつ。寛文2(1662)年創業、優良な清酒酵母として全国の酒蔵で使われている「七号酵母」の発祥蔵です。320円で試飲グラスを購入すると、その時期オススメな5〜6種類のお酒の試飲が可能。敷地内にはヨガや絵画展を行うイベントブースやオーナーが直接買い付けた酒器を販売するショップがあり、伝統の中にも新しい試みが感じられる蔵元です。

住所
〒392-0006 長野県諏訪市元町1-16
電話番号
0266-57-0303
営業時間
9:00〜18:00
定休日
無休
価格例
純米大吟醸 夢殿 720ml箱無 5,400円
純米酒 奥伝寒造り 720ml箱無 1,296円
純米吟醸 辛口生一本 720ml箱無 1,458円
詳細ページ
http://www.cellamasumi.jp/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅