ひな飾りとイベントで町がひな祭り一色に! 「下諏訪ひな街道まつり」2月中旬から

そろそろ2月も半ば。今年も桃の節句が近づいてきました。八ヶ岳エリアではいろんなところがひな祭りに染まる町があります。

諏訪湖のほとり、長野県の下諏訪町です。下諏訪町では「下諏訪ひな街道まつり」と題して桃の節句の前後にいろんな場所でひな飾りの展示やイベントが行われるんです。

今年も2月中旬からオルゴール記念館すわのねや伏見屋邸、今井邦子記念館など町内の6つの施設にひな飾りが登場します。ひな壇に飾られる一般的なスタイルのものだけでなく、つるし雛や創作置き雛など、スポットごとに個性的なひな飾りを見ることができますよ。

今井邦子文学館のひな飾り(過去の様子)

伏見屋邸のひな飾り(過去の様子)。

また、3月3日の桃の節句当日は諏訪大社下社秋宮前で下諏訪温泉の女将の皆さんによるカリン湯やひなあられのプレゼントによるおもてなしをはじめ、各スポットで感謝イベントやワークショップなどさまざまな催しが行われます。

このほかにも3月3日の前後にお菓子屋さんや旅館でひな祭りの特別メニューが登場したり、関連イベントが開催されたりします。

ひな飾りも3月の終わり近くまで見ることができるので、2月から3月にかけて長い期間ひな祭りを楽しめますよ。華やかな春先の下諏訪町にぜひ遊びに来てください!

[下諏訪ひな街道まつり]

開催期間
2019年2月中旬〜3月下旬
※各施設によって開催期間、開催日が異なります。詳しくは詳細ページのチラシPDFなどをご確認ください。
会場
日本電産サンキョーオルゴール記念館 すわのね(長野県諏訪郡下諏訪町5805)ほか下諏訪町内各施設
詳細ページ
下諏訪ひな街道まつり2月中旬~3月下旬開催! | 下諏訪観光協会
https://shimosuwaonsen.jp/info/hinamaturi/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅