林家彦いち師匠ら3人の噺家が登場! 4月7日、下諏訪町で「春たけなわ!第3回諏訪湖落語会」

春を迎える八ヶ岳で恒例となった落語会が今年も開催されます。長野県の下諏訪町で行われる「春たけなわ!第3回諏訪湖落語会」です。

3回目を迎える今回は、3人の落語家さんが登場します。

まずは芸歴30周年を迎える林家彦いち師匠。SWA(創作話芸アソシエーション)の旗揚げや、久米宏さんとのラジオ番組、映画出演や絵本作家としての活動など、マルチな活動で知られる師匠です。さらに魚河岸でお仕事をしていたこともある三遊亭兼好師匠、江戸家猫八師匠の妹で生体模写、ものまねの大家である江戸家まねき猫師匠が登場し、会場を盛り上げてくれます。

開催は4月7日。チケットは地元の取扱店舗のほか、ネット上で申込ができますので、興味のある人はぜひどうぞ!

[春たけなわ!第3回諏訪湖落語会]

開催日
2019年4月7日(日)
時間
14:00〜16:00
会場
下諏訪総合文化センター あすなろホール(長野県諏訪郡下諏訪町西鷹野町4611-40)
入場料
当日券=3,000円、前売り券=2,800円
※高校生以下は当日券=2,500円、前売り券=2,000円
※内容、会場の都合上、未就学児のお子様連れでのご来場はご遠慮いただいております。ご了承ください
詳細ページ
春たけなわ!第3回諏訪湖落語会
https://www.facebook.com/events/780370855694771/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅