【八ヶ岳 桜速報2019】山梨県側はそろそろ見ごろに! 長野県側は来週以降が狙い目?

今週はまた寒さがぶり返し、八ヶ岳エリアでは季節外れの大雪も降りました。寒さが戻ったとはいえ春の時期なので、雪はすぐ溶けており、道路状況はおおむね良好です。

ですが、先週来の寒暖の繰り返しで桜の開花は少し足踏みとなり、ゆっくりと進んでいる状況です。

山梨県北杜市は各地でだいぶ開花

4月中旬にさしかかると見ごろを迎えるスポットが多くなるのが山梨県北杜市。寒の戻りもありましたが、各地の名所はだいぶ見ごろが近づいてきています。

今週末の4月13日に「北杜夜桜まつり」が予定されている長坂湖の桜は、4月11日時点でだいぶ開花が進んでいました。木によって開花具合に差があり、全体としては5分咲きから8分咲きといった様子です。

長坂湖畔の桜の様子(2019年4月11日撮影)。

長坂湖畔の桜の様子(2019年4月11日撮影)。木によってはかなり開花が進んでいます。

これから週末にかけての気温によっては今週末ちょうど満開ということもありそうです。予報だともう少し肌寒さが続きそうですが、土曜の気温に期待しましょう。

北杜市長坂の北杜市オオムラサキセンターも桜の名所のひとつ。こちらは本日時点で8分咲きから満開といった様子でした。この週末はまさに見ごろとなりそうです。

北杜市オオムラサキセンターの桜(2019年4月11日撮影)。

ちなみに11日時点では昨日の雪が残っており、雪中で咲く桜という珍しい光景を見ることができました。ただし、雪はみるみる溶けているので、週末にはなくなっていそうです。

北杜市オオムラサキセンターの桜(2019年4月11日撮影)。雪のなか咲く桜を見ることができました。

このほか、三代校舎ふれあいの里や眞原桜並木も開花が進んでいます。今週末から来週にかけて見ごろとなりそうです。

眞原桜並木の様子(2019年4月11日撮影)。

三代校舎ふれあいの里の桜(2019年4月11日撮影)。

北杜市観光協会のサイト・ほくとナビでも桜の状況が掲載されているので、そちらもチェックしてみてください。

長野県諏訪エリアは開花待ち

山梨県から北上して長野県に目を向けると、こちらはややゆっくりとした開花進行となっています。

諏訪湖のほとり、諏訪エリアは例年そろそろ桜が見ごろを迎える時期。街中などではチラホラと開花した桜を見かけることもありますが、全体的にまだ開花を待つスポットが多いです。

下諏訪町・岡谷市の境辺りの諏訪湖畔の桜の様子(2019年4月11日撮影)。だいぶつぼみが膨らんでいました。場所によっては開花した木もありました。

岡谷市・横河川の桜は11日時点でまだ開花前。だいぶ蕾が大きくなってきましたので、そろそろ花が咲き始めそうです。

横河川の桜(2019年4月11日撮影)。

横河川の桜(2019年4月11日撮影)。蕾は膨らんできましたが、本日時点ではまだ開花には至っていませんでした。

今後の天気にもよりますが、見ごろは来週あたりになりそうです。

諏訪市の高島城公園もやはり見ごろはもう少し先といった様子。開花を待つ桜が多いです。

高島城公園の様子(2019年4月11日撮影)。全体としてはまだ開花はそれほど進んでいません。

ただ、高島城公園はさまざまな種類の桜が植えられており、種類によってはだいぶ開花が進んだものもあります。チラホラと花を咲かせた木も。

高島城公園のカンヒザクラ(2019年4月11日撮影)。

高島城公園の桜(2019年4月11日撮影)。お堀を彩る桜が開花しはじめていました。

高島城公園の桜(2019年4月11日撮影)。

やはり見ごろは来週以降ではないかと思われますが、今週末は少し早めの花見もできるかもしれません。

韮崎では桃の花が開花

八ヶ岳エリアでもっとも南側に位置する山梨県韮崎市は桜の開花も早く、すでに見ごろは終わりといった状況です。

しかし、桜とはちょっと違った花が見ごろに。新府エリアの桃の花です。桃畑の広がる新府では、この時期ピンク色の花が咲きます。今年もそろそろ満開が近づいていましたよ。

新府の桃の花(2019年4月11日撮影)。富士山をバックに咲き始めています。

新府の桃の花(2019年4月11日撮影)。

まだまだ寒い日も……お花見は暖かい服装で!

主に山梨県側を中心にお花見シーズンに入っている八ヶ岳ですが、まだまだ冷え込むことも多いです。特に今年は寒暖差が激しく、日によっては冬物の出番もあるくらい。

今日もやや肌寒く、昼間でも上着がほしい気温でした。長野県の諏訪エリアあたりでは日中も10度以下で、夕方以降はさらに気温が下がりました。夜桜を見るならコートがあってもいいかも、という印象でした。

今週末お出かけという方は少し厚着を意識するといいでしょう。

【八ヶ岳 桜特集2019】
https://8tabi.jp/feature/sakura-2019/

【関連記事】

4kmに及ぶ桜のアーチ! 諏訪湖に続く川沿いで「横河川桜祭り」、今年もまもなく開催
4kmに及ぶ桜のアーチ! 諏訪湖に続く川沿いで「横河川桜祭り」、今年もまもなく開催
昨日は雪が舞ったエリアもあったりと、ちょっぴり冬に逆戻りしたような八ヶ岳エリアですが、桜前線は少しずつ北上中です。 4月に入ると長野県の諏訪エリアあたりは桜の開花が近づいてきます。諏訪湖のほとり … 続きを読む

夜桜を見ながら地元のお酒で乾杯! 長坂湖の「北杜夜桜まつり」は4月13日
夜桜を見ながら地元のお酒で乾杯! 長坂湖の「北杜夜桜まつり」は4月13日
しばらく冬が戻ってきたような寒い日が続きましたが、今日は八ヶ岳もポカポカ陽気になりました。足踏みしていた桜の開花もグッと進みそうです。 八ヶ岳エリアは4月中旬ごろに見ごろを迎える桜スポットがたく … 続きを読む

レトロな学校校舎でお花見はどう? 三代校舎ふれあいの里「津金さくら祭り」は今週末
レトロな学校校舎でお花見はどう? 三代校舎ふれあいの里「津金さくら祭り」は今週末
入試の合格を「サクラサク」と呼んだりするように、卒業や入学など学校のイメージのひとつに桜は欠かせない存在です。でも、大人になると外からちょっと眺めることはできても、ゆっくり楽しむ機会はなかなかなくなっ … 続きを読む

【山高神代桜の様子はほくとナビでも】
https://www.hokuto-kanko.jp/

SPOT INFORMATION

北杜市オオムラサキセンター

本館・森林科学館・生態観察施設「びばりうむ 長坂」の3つからなる、オオムラサキの保護と研究に取り組む施設。
施設の周囲には広大なオオムラサキ自然公園も広がっており、オオムラサキだけでなく、さまざまな生き物や植物に触れることもできます。
昆虫の観察のほか、田植えなど季節ごとに自然を生かした体験イベントがたくさん! 大人も子どもも楽しく学べる施設です。

住所
山梨県北杜市長坂町富岡2812
電話番号
0551-32-6648
営業時間
通常営業=9:00~17:00(最終入館=16:30)
7月~8月=8:30~19:00(最終入館=18:30)
12月~3月=9:00~16:00(最終入館=15:30)
定休日
月曜日(祝日の場合はその翌日)および祝日の翌日(土・日曜日の場合を除く)
※夏季無休(7月下旬~8月)
※12月28日~1月4日(特別開館あり)
料金
大人=420円
小中学生=200円
※団体(20名以上)は割引あり
詳細ページ
北杜市オオムラサキセンター公式サイト
http://oomurasaki.net/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅