名勝庭園などで知られる仏法紹隆寺でGWに御諏訪太鼓の奉納公演! お寺カフェも登場

日本屈指の仏師・運慶がつくったといわれる不動明王立像や安土桃山庭園をはじめとする歴史的な庭で知られる、長野県諏訪市の仏法紹隆寺。お寺巡りなどでも足を運んで欲しいスポットです。

仏法紹隆寺.

ゴールデンウィークの4月27日から5月6日にかけては、普賢堂 宝物殿 本堂 庭園の特別公開も行われています。そして、お寺の雰囲気を味わいながら楽しめるイベントも。奉納公演「太鼓と尺八の響き」です。

諏訪エリアには諏訪大社の太々神楽や武田信玄の陣太鼓などをルーツに持つ「御諏訪太鼓」という芸能が根付いており、夏の「岡谷太鼓まつり」をはじめ、さまざまな場面で披露されています。

今回はそんな御諏訪太鼓の伝承者・山本麻琴さんが仏法紹隆寺に。尺八奏者のデビッド・ウィラー二世勘輔さんとともに演奏を披露してくれます。

この日は梵字ラテなどのカフェラテを提供するお寺カフェも登場。庭園を眺めながらゆっくり過ごすこともできます。

開催は5月5日。公演自体は無料で見ることができます。

連休の散策などでぜひ立ち寄ってみてください!

[太鼓と尺八の響き Vol.02]

開催日
2019年5月5日(日)
時間
17:00〜18:00(開場=16:30)
会場
仏法紹隆寺(長野県諏訪市四賀4373)
料金
無料(投げ銭制)
※名勝庭園を拝観する場合は別途拝観料(500円/中学生以下無料)
詳細ページ
鼈澤荘厳山 仏法紹隆寺 – ホーム
https://www.facebook.com/buppouzi/

SPOT INFORMATION

鼈沢山 仏法紹隆寺

諏訪大明神への信仰が厚かった坂上田村麻呂が、征夷大将軍として東征し、戦勝報告にやってきた際に「神宮寺」とともに開基されたとされるお寺。806年ごろのことといわれています。
江戸時代には高島藩(諏訪エリア)の藩主祈願寺として厚く遇されました。
安土桃山時代につくられた庭をはじめ、江戸から昭和まで、それぞれの時代の庭を楽しむことができます。
また、秋は大イチョウやカエデが色づく紅葉スポットとしても親しまれています。

写真提供:諏訪観光協会

住所
長野県諏訪市四賀桑原4373
電話番号
0266-52-2241
駐車場
あり
詳細ページ
鼈澤山 仏法紹隆寺(公式)
http://sky.geocities.jp/inpara06/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅