“本州で最後に咲く”蓼科山聖光寺の桜が開花! ライトアップもスタートしました

「本州で最後に咲く桜」と呼ばれるのが、長野県の蓼科高原にある蓼科山聖光寺の桜です。今年もこの連休の初めごろに開花が始まり、見ごろに向かっています。

蓼科山聖光寺の桜(過去の様子)。

そして、開花に合わせて桜まつりもスタートしています。開花期間中はライトアップが行われており、今のところ5月6日まで続く予定となっています。

ライトアップは21時までとなっており、昼間はもちろん、夜桜もたっぷり楽しむことができますよ。

そして、見ごろを迎えそうな5月2日と連休最終日の5月6日は豚汁の振る舞いといった催しも。さらに2日は桜を見ながらの野点、6日はお茶や桜団子の販売も行われます。

本州最後と呼ばれるとおり、八ヶ岳エリアでももっとも遅いお花見を楽しめる名所。この連休に遊びに来る方はぜひ今年最後のお花見を楽しんでいってください!

[蓼科山聖光寺 桜まつり(2019年)]

開催期間
2019年4月27日(土)〜5月6日(月・祝)予定
※開花から散るまで/期間変更の可能性あり
場所
蓼科山聖光寺(長野県茅野市北山蓼科4035)
ライトアップ
日没〜21:00
イベント
5月2日(木)=豚汁の振る舞い、野点
5月6日(月・祝)=豚汁の振る舞い、販売(お茶、桜団子)予定
詳細ページ
蓼科観光協会 | 公式サイト
http://tateshina.ne.jp/event.html?post_id=2515

SPOT INFORMATION

蓼科山聖光寺の桜

交通安全の祈願、交通事故遭難者の慰霊などを行う蓼科のお寺。春は桜の名所として賑わいます。
高原エリアにあり、例年5月上旬に満開を迎えることから「本州で一番最後に咲く桜」とも呼ばれます。
例年4月下旬から5月上旬の桜の季節は桜まつりが開催され、多くの人で賑わいます。また、ライトアップも行われ、夜桜を楽しむこともできます。ライトアップは開花から桜が散るまでで、日没から21時まで行われます。

写真提供:蓼科観光協会

住所
長野県茅野市北山蓼科4035
例年の見ごろ
5月上旬
電話番号
0266-67-2397
駐車場
約50台(無料)

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅