甲斐武田氏発祥と終焉の地・韮崎、夏の花火大会も武田家の武将供養になっているって知ってた?

八ヶ岳エリアの花火大会といえば諏訪湖の花火大会が有名ですが、山梨県の韮崎エリアにも恒例の花火大会があるんですよ。武田の里にらさき・花火大会です。

写真は韮崎市観光協会ホームページより

釜無川河川公園で南アルプスを背景に約6,000発の花火が上がります。大型スターマインや音楽と連動した特別演出花火などが楽しめるんですよ。

そんな韮崎の花火大会、実はただの花火大会ではないんです。韮崎市は武田信玄に代表される甲斐武田氏の発祥と終焉の地。この花火大会はそんな武田家累代陣没将士の供養会とセットになっているんです。

そのため、花火大会に先駆けて武田氏の初代当主である武田信義の菩提所でもある願成寺の住職のもと、松明行列などを行う供養会が行われるんですよ。

滅亡から400年以上たった今も武田家ゆかりの行事や場所が多い八ヶ岳エリア。この夏は花火大会を通じて、そんな歴史を感じに韮崎へいらしてみてください。

開催日
2017年8月16日(水)
時間
花火打ち上げ 20:00~21:00(祭りは18:00~)
会場
釜無川河川公園
問い合わせ
武田の里まつり実行委員会
0551-22-1991
詳細ページ
夏の武田の里まつり 「武田の里にらさき・花火大会 武田陣没将士供養会」 « 韮崎市観光協会
http://www.nirasaki-kankou.jp/?page_id=263
イベントページ
https://8tabi.jp/event/330/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
Selecao Nagano ハチ旅はセレソン長野を応援しています!

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅