120万本のすずらんが咲く初夏の富士見パノラマリゾートで「すずらん祭り」がスタート!

山野草の宝庫といわれる富士見パノラマリゾートの入笠山。季節ごとにさまざまな山野草が景色を彩ります。

なかでも特に華やかなのがすずらんです。入笠山では5月下旬から6月下旬にかけての今の時期、120万本ものすずらんが花を咲かせるんです。

日本すずらん。

5月下旬と少し早い時期に開花を迎えるのは入笠すずらん山野草公園に群生する20万本のドイツすずらん。今年もちょうど開花が進んでおり、6月中旬ごろまで楽しむことができます。

入笠すずらん山野草公園のドイツすずらん(過去の様子)。

ドイツすずらんを追うように咲くのが日本すずらん。こちらは入笠湿原などに約100万本が群生しており、例年6月上旬から6月下旬にかけて見ごろを迎えます。

入笠すずらん山野草公園はゴンドラ山頂駅の目の前、入笠湿原付近の日本すずらん群生地も徒歩10分程度と、いずれもゴンドラを降りたらすぐ近くで楽しむことができます。

ドイツすずらんは今年も開花が始まっています。

5月25日からは「120万本のすずらん祭り」もスタートしています。6月23日までの期間中にゴンドラ往復券を購入すると、山野草の苗がもらえるんですよ。

高原地帯の初夏を彩る白い花、ぜひこの時期に見に来てください!

[120万本のすずらん祭り(2019年)]

開催期間
2019年5月25日(土)〜6月23日(日)
場所
富士見パノラマリゾート(長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703)
詳細ページ
120万本のすずらん祭り【5/25~6/23】 | 富士見パノラマリゾート 長野県富士見町
https://www.fujimipanorama.com/summer/%e3%80%906%e6%9c%88%e3%80%91120%e4%b8%87%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%81%99%e3%81%9a%e3%82%89%e3%82%93%e7%a5%ad%e3%82%8a%ef%bc%81/

SPOT INFORMATION

富士見パノラマリゾート

12月上旬〜4月上旬のウィンターシーズンは、スキー・スノーボードを楽しめる最長滑走距離3,000mのロングゲレンデ、4月下旬〜11月上旬からはグリーンシーズンとなり入笠山へのトレッキングが楽しめます。

花の宝庫『入笠山』は6月の100万本の日本すずらんを始め、秋まで色とりどりの花々が咲き誇ります。また、入笠山山頂からは富士山、八ヶ岳、南・中央・北アルプスまで360度の大展望を楽しむことができます。

春夏秋冬、それぞれに景色とアクティビティを楽しめるスポットです。

住所
〒399-0211
長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703
電話番号
0266-62-5666
料金例
●ゴンドラ料金
往復券 大人1,650円 子供800円
片道券 大人1,050円 子供500円

●ペット利用料
片道/往復共 一頭500円
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.fujimipanorama.com/

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅