清里の酪農文化を楽しむ収穫祭「ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~」は10月

8月もそろそろ終わりに近づき、徐々に八ヶ岳エリアは秋の気配が近づいてきています。秋のイベントの準備も着々と進んでいますよ。

そんなひとつが秋の清里の象徴ともいえる「ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~」です。

清泉寮などで知られるキープ協会の創設者で、清里開拓の父と呼ばれるポール・ラッシュ博士の名前を冠したこのイベントは、八ヶ岳エリアを代表する秋の収穫祭。1954年に復興への希望を託した「カンティフェア」としてスタートし、一時中断されたものの、博士の死後、1988年に「ポール・ラッシュ祭」の名前で復活しました。2日間で2万人以上が集まる、清里でももっとも賑やかなお祭りです。

清里の文化を食べて、見て、感じる2日間!

清里はポール・ラッシュ博士が寒冷地でも食糧生産可能な形を模索し、酪農などを浸透させた土地で、このカンティフェアもアメリカの収穫祭が元々のモデルになっています。そのため、並ぶ屋台もお肉や乳製品を使ったお店が中心。さらに例年、地元エリアの人気店がパンやお菓子などさまざまなこの土地ならではのメニューを提供しています。

また、八ヶ岳エリアは野菜や花苗の農家さんやクラフト作家さんも多い土地。会場内にはそうした人たちが集まる八ヶ岳高原市場、カンティクラフトマーケットといったエリアも登場しますよ。

そして、収穫祭を盛り上げるのがステージプログラムなどのイベント。清里の開拓を支えてきたトラクターのパレードをはじめ、チアリーディングやライブ、コンサートなど、毎年さまざまなプログラムが用意されています。

今年の開催は10月19日、20日の2日間。ポール・ラッシュ博士が生まれたアメリカや、清里という土地の独自文化を食べて、見て、感じることができる収穫祭に、ぜひ遊びに来てください!

[ポール・ラッシュ祭 ~八ヶ岳カンティフェア~2019]

開催日
2019年10月19日(土)、10月20日(日)
時間
10月19日(土)=10:00〜16:30
10月20日(日)=10:00〜16:00
会場
清泉寮前広場(山梨県北杜市高根町清里3545)
詳細ページ
清泉寮 | ポール・ラッシュ祭~八ヶ岳カンティフェア~2019 – 北杜市 山梨県
https://www.seisenryo.jp/special-pr-fes2019.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >
八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅