国際雪合戦連合公認! 大人が本気で挑む山梨県雪合戦大会、参加チーム募集中

12月も半ばにさしかかり、八ヶ岳をはじめとした山々はすっかり冠雪。冬の景色になってきました。道路の通っている生活圏は今シーズンまだ積雪はありませんが、例年年明けごろには何度か雪が降り、家が建ち並ぶ地域も白く染まったりします。

そんな雪の季節の遊びといったら雪合戦。雪の積もった日は雪玉を投げて遊ぶ子どもたちの姿を見ることがありますが、単なる遊びでなく競技として大人も楽しむ雪合戦の大会もあります。今シーズンで14回目を迎える山梨県雪合戦大会です。

この大会は国際雪合戦連合が公認する、スポーツとしての雪合戦大会。チーム対抗でフラッグを奪い合い、ポイントを争います。

今回は2020年3月8日に開催。清里にあるサンメドウズ清里スキー場に特設会場が設置され、予選リーグと決勝トーナメントを戦います。

対象は中学生以上のチームで、参加申し込みは12月22日まで受け付け中。なお、3月7日には山梨県小学生雪合戦大会も開催予定で、こちらも現在参加申し込みを受け付けています。

本気の雪合戦を楽しむ方は、ぜひ参加してみてください!

[第14回 山梨県雪合戦大会]

開催日
2020年3月8日(日)
※第6回山梨県小学生雪合戦大会=2020年3月7日(土)
時間
受付=7:30〜8:00
閉会式=16:00〜
※3月7日の小学生大会終了後、16時より歓迎レセプション・組合せ抽選会を実施
会場
サンメドウズ清里スキー場 特設会場(山梨県北杜市大泉町西井出8240-1)
参加申込期間
2019年10月14日(月)〜12月22日(日)
参加料
1チーム20,000円(傷害保険、昼食代含む)
※小学生大会:5,000円(傷害保険、参加賞、記念品を含む)
詳細ページ
今後の イベント | 第14回 山梨県雪合戦大会 | ほくとナビ
https://www.hokuto-kanko.jp/event/yamanashi-yukigassen-2020

SPOT INFORMATION

サンメドウズ清里スキー場

グリーンシーズンは高原リゾートとして営業しているサンメドウズ清里。スノーシーズンはトップの標高1,900mのスキー場として営業しています。
初級・中級コースを中心に全8コースを備えるほか、全長100mのソリゲレンデや雪上メリーゴーランドが人気のスノーランドや、ポコジャンやバンク、ウェーブといったアイテムが配置されたファンタジーパークなど、キッズといっしょに家族で楽しめるゾーンも豊富です。ゲレンデレストランは4店舗あり、どこのレストランもボリューム満点。サンダンスのキッズプレートはお子様に一番人気です。

住所
山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
電話番号
0551-48-4111
スノーボード
全期間・全コース滑走可
キッズパーク
スノーランドあり(金属製エッジの付いたスキー、スノーボードはNG/プラスチックスキー、プラスチックスノーボードは可)
駐車場
あり
詳細ページ
http://www.sunmeadows.co.jp/

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

八ヶ岳鉢巻周遊リゾートバス

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅