日本画家・東山魁夷の「緑響く」のモチーフになったことや、テレビCMの舞台となったことでも知られる森のなかの静かな池。
もともとは農業用のため池としてつくられたもので、観光スポットとして人気となった現在も地域の農業を支える役割を担っています。
穏やかな日は、水面にカラマツの木々が映えます。紅葉の時期は黄色く色づいたカラマツが周囲、水面両方を染め上げる神秘的な景色を見せてくれることもありますよ。

店舗・スポットデータ

住所
長野県茅野市豊平奥蓼科
駐車場
池のすぐ近くに駐車場あり。ただし至近の駐車場は停められる台数が少なめです。満車の場合は100mほど離れた場所にも駐車スペースがあるので、そちらを利用してください。

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

近くの店舗・スポット

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅