三分一湧水

日本名水百選にも選定されている「ほくと名水」の一つで自然豊かな場所です。戦国時代、武田信玄公が石柱を用いて湧水を3等分にした言い伝えが残ります。1日に約22,000トンという豊富な湧出量を誇る湧水を農業用水として利用するための堰で年間を通じて水温は12℃に保たれています。

店舗・スポットデータ

住所
山梨県北杜市長坂町小荒間292-1
駐車場
普通車 80台
バス 2台
お問合せ
北杜市役所 産業観光部 観光課 観光振興担当
TEL 0551-42-1351

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

近くの店舗・スポット

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅