平山郁夫シルクロード美術館「化石発掘体験2021」開催!

平山郁夫シルクロード美術館で2016年から行われている「化石発掘体験」。
今年は早稲田大学が発掘調査を行っている岩手県久慈市から、約9千万年前(中生代白亜紀)の地層を美術館に運び、化石を探します。

2020年には恐竜(竜脚類)やワニ、サメの歯、カメの甲羅、コプロライト(糞の化石)など240点を超える「プレミア化石」が見つかっています! 中には新種になりそうな動物もあったそう。

関連企画として、「恐竜ジオラマ作り体験」「恐竜全身復元模型製作」「ティラノサウルス頭部復元模型製作」「復元画ワークショップ」の4つのワークショップも行われます。
詳細は【こちら】から。

化石発掘体験、関連ワークショップのいずれも6月10日(木)~7月2日(金)の間に申込みが必要です。

7月10日(土)〜8月31日(火)には、夏休み特別コーナー展示として「3D骨格でよみがえる日本の古生物」展を開催。
日本を代表する脊椎動物の化石約30種類を精密な3D骨格で復元して展示します。

毎年大好評の企画。化石発掘体験と関連ワークショップには定員がありますので、興味のある方はお早めにお申し込みください。

化石発掘体験2021

開催日
7/10(土)、11(日)、17(土)、18(日)、24(土)~28(水)、7/30(金)~8/3(火)  ※雨天決行
時間
①10時30分~、②13時~、③15時~
定員
各回30名(土・日は40名)
内容
各回約1時間15分、はじめ10分はレクチャー
持ち物
軍手、日よけのための帽子、飲み物、マスク
講師
平山廉(早稲田大学教授)、渡部真人(早稲田大学)、鵜野光(早稲田大学)、笹口新(東京学芸大学大学院)、町田悠輔(愛媛大学大学院) 
※講師は体験日により異なります。
会場
平山郁夫シルクロード美術館 屋上らくだ公園
山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6
体験料
一般:1,200円(美術館の入館券込)
中学生以下:600円(美術館の入館は無料)
申し込み期間
6月10日(木)~7月2日(金)
申し込み方法
申し込みフォームから
https://rsv.silkroad-museum-collection.jp/event2021/?ym=2021-7
詳細ページ
http://www.silkroad-museum.jp/news1783

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

近くの店舗・スポット

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅