親子でつくるのにもピッタリ! TINY GARDEN 蓼科が「おうちでできるキャンプ飯」公開中

機会が増えたおうちご飯。いろんなところでとっておきのレシピが公開されていますが、アウトドアスポットならではの楽しいレシピを公開しているのが蓼科高原にあるTINY GARDEN 蓼科さんです。

TINY GARDEN 蓼科は、昨年2019年秋に蓼科湖畔に誕生したスポット。キャンプ、ロッジ、キャビンの3種類の宿泊施設やショップなどが集まっており、高原の森に囲まれながらいろんなスタイルでアウトドアを楽しめます。

TINY GARDEN 蓼科。

そんなTINY GARDEN 蓼科さんがFacebookなどで公開しているのが「おうちでできるキャンプ飯」。「さば缶と季節野菜の炊き込みご飯」や「ホタルイカと季節野菜のアヒージョ」など、バーナーとお鍋ひとつで手軽にできて、しかもキャンプを盛り上げてくれるレシピを公開しています。

さば缶と季節野菜の炊き込みご飯。

おうちのコンロなどでつくってももちろん楽しいですが、お庭などでキャンプ気分でつくればさらに楽しくなるレシピです。お子さんでもできる簡単レシピなので、お休みの日のご飯づくりを家族で楽しむのにもピッタリですよ。

レシピは現在Facebookで順次公開されています。また、茅野市が企画したYouTubeチャンネルで5月3日に行われたライブ配信「ご自宅のお庭でチャレンジ!TINY GARDEN 蓼科オススメキャンプ飯」もアーカイブを見ることができます。こちらの動画でも「さば缶と季節野菜の炊き込みご飯」や「信州味噌の和風タンドリーチキン」といった料理をつくっていますよ。

5月7日より限定的に営業再開
長野県民向けの特別プランも

ちなみに、緊急事態宣言を受けて5月6日まで宿泊営業などをお休みしていたTINY GARDEN 蓼科さんですが、5月7日より宿泊可能人数を制限したり、消毒などの対策を行いながら、キャンプエリアをメインに特別警戒地域外に住んでいる方向けに限定的な形で営業を再開しています。

また、地元・長野県内に住んでいる人は「3密を避けたアウトドアステイ」という限定プランも利用可能。 キャンプエリア内の一棟貸しキャビンやテントサイトというプライベート空間を確保した形で、通常よりお得な価格でアウトドアを楽しめます。

こちらの限定プランは6月末までの宿泊予約で利用でき、5月31日まで予約を受け付けています。

長野県内の人はこちらも注目してみてください。

[TINY GARDEN 蓼科]

【関連記事】

ロッジ、キャビン、キャンプ…白樺の森で過ごす「TINY GARDEN 蓼科」グランドオープン!
ロッジ、キャビン、キャンプ…白樺の森で過ごす「TINY GARDEN 蓼科」グランドオープン!
高原エリアの蓼科湖畔にこの秋、新しいスポットがオープンしました。ロッジ、キャビン、キャンプサイトが集まった「TINY GARDEN 蓼科」です。 先週9月21日にグランドオープンを迎えた … 続きを読む

SPOT INFORMATION

TINY GARDEN 蓼科 -Camp,Lodge & Cabins-

アパレルブランド・アーバンリサーチが運営する宿泊施設。ロッジ、キャビン、キャンプサイトが集まっており、いろんなスタイルで自然のなかの時間を過ごせます。
温泉旅館をリノベーションしたロッジの1階にはショップ、カフェも入っており、宿泊者以外の利用も可能。また、ロッジ地下1階には温泉があり、ロッジはもちろんキャビン、キャンプ泊での利用でも入ることができます。

住所
長野県茅野市北山8606-1
電話番号
0266-67-2234
詳細ページ
http://www.urban-research.co.jp/special/tinygarden/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅