韮崎のお店を応援! 2割分もお得になる燈燈無尽応援券・ニラチケ販売中

山梨県の韮崎市商工会は、市内の店舗で使えるチケット「燈燈無尽(とうとうむじん)応援券」と「ニラチケ」の販売を開始しました。これはコロナ禍で影響を受けている市内の店舗を支援するために始まったもの。チケットを購入すると通常よりも2割もお得に。有効期限は店舗によって異なりますが、コロナの影響が落ち着いてから利用するために購入しておくこともできます。

チケットは「燈燈無尽応援券」と「ニラチケ」の2種類

今回販売されているチケットは2種類。どちらも2割分お得なチケットには変わりありませんが、用途によって使い分けられるようになっています。

「燈燈無尽応援券」は、上限100,000円で額面を発行する店舗が決められるシステムになっています。例えば、20,000円でチケットを購入すると24,000円分として使えます。宴会の幹事さんやテイクアウトメニューをまとめて買いたいときに便利です。つり銭が出ないので、チケットを購入する際に金額設定にご注意ください。

「ニラチケ」は1,000円分のチケットが6枚セットになって5,000円で購入できます。ランチや家族での食事など日常使いに向いているチケットです。

どちらも販売期間は6月1日~7月31日。使用できるのはチケットの発行店のみで、利用開始時期や使用期限も各店舗が設定します。

「燈燈無尽応援券」の燈燈無尽とは?

チケットに使われている燈燈無尽(とうとうむじん)は、受け継がれていく様子を表した言葉です。そもそも「燈」には、灯りや、闇を照らす教え仏の教えという意味があります。灯りが隣へ、そして更にその隣へと広げていけば、大きな灯りとなって辺りを明るく照らし大きな力を発揮することを燈燈無尽は表しているのです。

韮崎市は甲斐武田氏の発祥地でもあります。チケットの名前には、この言葉が意味するように応援する気持ちが次々に広がって、これまで歴史を受け継いできた街に再び活気が戻ってほしいという想いも込められています。

「燈燈無尽応援券」「ニラチケ」は、利用する人にとってはお得になり、お店にとっては経営を継続させるための資金として活用できる、どちらにもうれしい仕組みになっています。この機会にコロナ禍後の楽しいひと時をイメージして、チケットを買ってみてはいかがでしょうか。

[韮崎市商工会 燈燈無尽(とうとうむじん)応援券・ニラチケ]

販売期間
2020年6月1日(月)~7月31日(金)
有効期限
店舗によって異なります。ご購入の際に販売店にご確認ください。
※チケットは発行店のみで使用可。利用したい店舗にてご購入ください
販売店一覧
http://www.city.nirasaki.lg.jp/soshikiichiran/sangyokankoka/shokoroseitanto/3/3/2/1/5287.html
詳細ページ
燈燈無尽(とうとうむじん)応援券・ニラチケ販売のお知らせ!
http://nirasaki.or.jp/news/20200522172955.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅