今年も七夕のイルミネーションが韮崎駅前広場に……7月26日まで点灯中

「ささの葉さらさら」の歌い出しで知られる唱歌「たなばたさま」。山梨県韮崎市はその七夕さまを童謡に綴った詩人・権藤はなよの出身地として知られています。

これにちなんで、韮崎市では毎年夏に七夕をイメージしたイルミネーションを行っており、今年も今週末7月26日までJR韮崎駅の駅前広場で点灯しています。

七夕飾りを模した高さ5mのイルミネーションが、19時から22時まで楽しめますよ。

みんなの願いが書かれたオリジナル絵馬も

ちなみに七夕にちなんでイルミネーションの点灯期間中、韮崎駅前広場にはみんなの願いが書かれたオリジナル絵馬も掲げられています。

この絵馬は市民交流センターニコリや韮崎市役所などに設置され、いろんな人が書いたもの。自分自身の願いだけでなく、新型コロナウイルスに関する願いや新型コロナウイルスと戦う方たちへの感謝や応援メッセージなどが書かれています。

願いがこもった絵馬とイルミネーション、今週末までに韮崎に遊びに来る方はぜひ見ていってください。

[サマーイルミネーションinにらさき]

点灯期間
2020年6月26日(金)〜7月26日(日)
点灯時間
19:00〜22:00
場所
韮崎駅前広場
詳細ページ
https://www.nirasaki-kankou.jp/event_schedule/event_info/5327.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅