サンライズ雲海リフトも! 絶景と高山植物を楽しめる車山の夏山展望リフト営業開始

八ヶ岳エリアは本格的な登山はもちろん、リフトなどでの気軽なトレッキングや高原散策を楽しめるスポットもたくさんあります。そんな場所のひとつが車山高原です。

車山は標高1,950mの霧ヶ峰の最高峰。北アルプス、中央アルプス、南アルプス、八ヶ岳、富士山など数々の名峰を見渡せる抜群のビュースポットである山頂までリフトが通っており、気軽に絶景を楽しむことができます。

なだらかな丘陵地帯でもあり、7月のニッコウキスゲをはじめとした高山植物の宝庫でもあり、散策するのにも魅力的な場所です。

7月に見ごろを迎えるニッコウキスゲ。

今年は新型コロナウイルスの影響で山頂へつながる「車山展望リフト」の営業が延期されていましたが、7月11日より運行がスタート。リフト乗り場前のレストラン・車山スカイプラザや、車山ビジターセンターといった施設も感染症対策を行った上で営業開始しています。

雲海と日の出を見る早朝リフトも

展望や植物を堪能できる日中はもちろんですが、グリーンシーズンの車山高原ではプレミアムな景色を楽しむチャンスもあります。雲海です。

眼下に雲のじゅうたんが広がる雲海は、気候条件が整ったときだけ見ることができる特別な景色。自然次第ではありますが、車山はこの雲海を見ることができるスポットなんです。

車山ではこの雲海と日の出を見るための早朝リフトが、例年春から9月にかけて日曜日や祝日を中心に特定日に運行しています。今年は7月24日から運行開始。初日はさっそく見事な雲海と日の出を見ることができたそうですよ。

2020年最初の運行となった7月24日の様子。見事な雲海と日の出が見られました。

同じく7月24日の様子。

7月のこの連休は午前4時から運行開始。8月は16日までは4時15分、23日以降は4時30分から運行予定です。

毎回必ず雲海が見られるというわけにはいきませんが、なかなか見ることができない特別な絶景を見に、早起きしてチャレンジしてみてください! ちなみに、天候によっては運行休止となることもあるので、ホームページにて運行状況を確認してくださいね。

[車山SKYPARK RESORT 夏山展望リフト]

運行期間
2020年7月11日(土)〜9月30日(水)
※「サンライズ雲海リフト」は7月24日(金)〜7月26日(日)ほか、日曜を中心にした特定日に運行。運行日は公式サイトをご確認ください
住所
長野県茅野市北山3413
公式サイト
https://www.kurumayama.co.jp/summer/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅