諏訪大社上社前宮の参道脇に清流と芝生広場の公園・前宮水眼広場が誕生、茶房も

長野県諏訪地方に4つある諏訪大社のなかでももっとも歴史が古く、諏訪信仰の発祥の地といわれる諏訪大社上社前宮。その参道脇に、今年新たなスポットが生まれました。前宮水眼広場です。

清流と芝生広場が広がる憩いの公園

前宮水眼広場はこの夏完成したばかりの公園。社務所などを通り過ぎ、前宮本殿へ向かう参道の途中にある、水車や芝生広場が用意されたスポットです。

「水眼」というのは前宮本殿の前を流れる川の名前。前宮参拝の清めの水であり、その源流は清らかな名水として知られています。この広場では、水眼川の水を取り入れて、水車や親水池にしているんです。

さらに池の奥には広々とした芝生広場が。ここはベンチが設置されているほか、レジャーシートなどを敷いて休憩したり、ごはんを食べたりすることもできますよ。

交流センターには茶房も

敷地内には交流センター前宮という施設もあります。入場無料のスペースで、室内には諏訪大社や御柱祭、前宮周辺の史跡や文化財に関する展示を行ったりしています。

また、茶房すいがというお店も。コーヒーやジュースのほか、ところてんなどの軽食を提供しています。地元・茅野市の名産である寒天を使ったあんみつなども販売していますよ。現在はお休み中ですが、時期によってランチなども提供しています。

茶房すいがは金曜から日曜の3日間なので、週末などに参拝するときに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

もちろん茶房すいががお休みの日も、公園や交流センター自体は利用できますので、気軽に休憩していってください。

[前宮水眼広場]
住所:長野県茅野市宮川2042
施設:交流センター前宮(10:00〜16:00)
茶房すいが(交流センター内/金・土・日曜営業/10:00〜16:00)
詳細ページ:https://www.city.chino.lg.jp/soshiki/toshikeikaku/maemiyasuiga.html
https://www.facebook.com/maemiyasuiga/

SPOT INFORMATION

前宮水眼広場

諏訪大社上社前宮の参道脇にある公園。
前宮のお清め水として使われている水眼川の水を引き込んだ親水池や水車、広々とした芝生広場などがある休憩スポットです。
敷地内にある入場無料の交流センター前宮では諏訪大社や御柱祭、前宮周辺の史跡や文化財に関する展示を行っているほか、金・土・日曜営業の茶房すいがも。

住所
長野県茅野市宮川2042
営業時間
交流センター=10:00〜16:00
茶房すいが(交流センター内/金・土・日曜営業)=10:00〜16:00
詳細ページ
https://www.city.chino.lg.jp/soshiki/toshikeikaku/maemiyasuiga.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅