120年以上の歴史を持つ富士見駅前・大丸屋で「2020クリスマスだいまるシェ」、イブまで

長野県のJR富士見駅前にある大丸屋さん。明治時代の1892年に国鉄の富士見駅がつくられたときに、今の場所に移転してきたお店で、以来120年以上にわたって地域に愛される富士見駅前のシンボルともいえるビルです。

現在は富士見町のお土産や地域のいいものを扱うアンテナショップとなっており、イベントなども行われています。クリスマスが近づくこの季節は、いろんなお店が集まる「2020クリスマスだいまるシェ」が行われています。

20店舗以上のお店が集まるクリスマスマルシェ

「2020クリスマスだいまるシェ」は12月3日にスタートし、クリスマスイブの12月24日まで続くスペシャルマルシェ。アクセサリーや雑貨、小物、農産物、コーヒー豆やお茶、フード、さらにハンドマッサージやワークショップなどの体験まで、20以上の店舗が集まっています。

クリスマスのプレゼント探しはもちろん、賑やかなクリスマスの雰囲気を楽しめますよ。

クリスマスまでのもうしばらく、ちょっと富士見駅前でちょっとひと休みの時間を楽しんでみてはいかがでしょう。

[〜ぬくもりと愛に包まれる20日間〜2020クリスマスだいまるシェ]

開催期間
2020年12月3日(木)〜12月24日(木)
※火曜はお休み
時間
9:30〜16:00
場所
大丸屋(長野県諏訪郡富士見町富士見3590)
詳細ページ
https://www.facebook.com/events/379036286630254/

https://www.facebook.com/%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%82%84-609381299270792

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅