赤岳鉱泉の冬名物「アイスキャンディフェスティバル」今年はオンラインで! CFも実施

八ヶ岳は普段は夏山シーズンだけでなく、真冬も多くの人が登りに来る山。冬季はお休みとなる山小屋も多いなか、赤岳鉱泉のように通年で営業している山小屋もあり、冬の登山を楽しみやすい環境になっています。

そんな赤岳鉱泉の冬の風物詩が「赤岳鉱泉アイスキャンディ」です。これは小屋のとなりにつくられる人工氷瀑。アイスクライミングを安全に練習できる場として、2003年から毎年つくられており、2月には「アイスキャンディフェスティバル」というイベントも行われています。

講座やトークを無料オンライン配信!

そんな「アイスキャンディフェスティバル」も、今年は新型コロナウイルスの影響で通常の開催は中止が発表されてしまいました。ですが、中止を残念がるファンの声などを受け、この状況でもできることはないかと、「バーチャル・アイスキャンディフェスティバル2021」の企画が立ち上げられたんです。

例年行われているメーカー協賛によるアイスクライミング講座や安全登山講座などの講座はオンラインで。甲斐駒ヶ岳七丈小屋管理人の花谷泰広さんをはじめとしたゲストによるトークも予定されています。また、2月7日の夕方ごろには抽選会も行われますよ。

過去の開催の様子。

イベントのメインとなるのは2月7日。さまざまなライブ配信が予定されています。さらに、2月5日、6日も20時から21時にかけてスペシャルコンテンツを配信されます。参加無料でどこからでも視聴可能なので、今は八ヶ岳に行けないという人も自宅から楽しんでください。

1月24日までクラウドファンディングも実施中

また、今回の開催にあたって、クラウドファンディングも実施中。「山なめんなよ」の決め台詞でも知られる赤岳鉱泉・行者小屋のマスコットキャラクター・カモシーの限定グッズなど、ここだけのアイテムもリターンとして用意されています。

クラウドファンディングは1月24日までと、残りわずかですが、グッズもまだまだ選択可能なので、赤岳鉱泉やアイスキャンディフェスティバルのファンの方などは、支援を検討してみてはいかがでしょう?

[バーチャル・アイスキャンディフェスティバル2021]

会期
2021年2月5日(金)〜2月7日(日)
時間
2月5日・2月6日=20:00〜21:00
2月7日=10:00〜17:00
参加
オンライン・無料
公式サイト
https://www.icecandy.jp/
クラウドファンディング
2021年1月24日(日)まで
https://camp-fire.jp/projects/view/356050

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今週のイベント

< >

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅