【八ヶ岳百景 桜だより2021】山梨側に桜前線…山高神代桜、わに塚のサクラなどが見ごろに

今年は各地で例年より早い桜の開花が報告されています。例年であれば3月末から4月初旬ごろからはじまる八ヶ岳の桜シーズンも、今年はすでにスタートしています。

日本三大桜のひとつ・山高神代桜が満開に

日本三大桜のひとつに数えられる山高神代桜。山梨県北杜市武川町の實相寺にあるこの桜は、例年3月末から4月初旬ごろに開花するのですが、暖かい日が続いた今年は3月19日に開花宣言が出され、今週早くも満開を迎えています。

ハチ旅スタッフも今週見に行ってみましたが、青空の下できれいに咲いていました。

山高神代桜(2021年3月24日撮影)。

2021年3月24日撮影。

山高神代桜は八ヶ岳エリアを代表する桜のひとつであると同時に、この地域では開花の早い桜であり、神代桜が咲くと「いよいよ春が来た」と実感します。

なお、例年は見ごろの時期には出店などが並ぶ神代桜まつりが開催されていますが、今年は昨年同様中止となっています。静かな境内でその姿を楽しみましょう。

[山高神代桜]
▶住所:山梨県北杜市武川町山高2763(実相寺)

わに塚のサクラも見ごろ

例年4月上旬に見ごろを迎えている山梨県韮崎市のわに塚のサクラも、今年はすでにすっかり見ごろになっています。

わに塚のサクラ(2021年3月24日撮影)。

すっかり満開といった様子でした(2021年3月24日撮影)。

八ヶ岳をバックに咲く一本桜で、写真を撮りにやってくる人も多いスポットです。こちらも今週見に行くと、冠雪の八ヶ岳をバックに見事に咲いていました。

[わに塚のサクラ]
▶住所:山梨県韮崎市神山町北宮地624

韮崎市はすでに桜シーズン真っ盛り

ちなみに、北杜市よりも南側に位置しており、標高も低めの山梨県韮崎市は、地域全体がすっかり桜のシーズンという雰囲気になっています。

韮崎駅前にある早咲きの桜は先週半ばの段階ですでに見ごろに。

韮崎駅前の桜(2021年3月18日撮影)。

また、今週韮崎市中央公園を見に行くとこちらも満開といった様子でした。

韮崎市中央公園(2021年3月24日撮影)。

長野県側の桜シーズンはまだこれからですが、この分だと例年より早く桜前線がやってきそうですね。

[韮崎市中央公園]
▶住所:韮崎市藤井町北下条2531

【関連記事】

【八ヶ岳百景 特別編】日本三大桜や本州最後の桜など八ヶ岳の桜スポットを写真で紹介
【八ヶ岳百景 特別編】日本三大桜や本州最後の桜など八ヶ岳の桜スポットを写真で紹介
3月に入り、春の足音を感じる日も多くなってきました。八ヶ岳エリアもこれから桜の季節を迎えます。 まだまだ新型コロナウイルスが収束とはいえない状況であり、今年も桜関連イベントなどはどうなる … 続きを読む

過去の八ヶ岳百景はこちらから

SPOT INFORMATION

山高神代桜(実相寺)

山梨県北杜市武川町の実相寺というお寺にある桜。推定樹齢1,800年とも2,000年ともいわれ、日本三大桜に数えられる、八ヶ岳エリアを代表する名木です。大正時代には日本初の国指定天然記念物になっています。
例年の見ごろは4月上旬。満開の時期は神代桜まつりが開催されています。
また、実相寺の境内には山高神代桜以外にもソメイヨシノが30本、ラッパ水仙が15万株植えられており、こちらも見所です。宇宙ステーションで8か月過ごして地球に帰ってきた種子を植えた「宇宙帰りの神代桜」もありますよ。

住所
山梨県北杜市武川町山高2763(実相寺)
例年の見ごろ
4月上旬

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅