「七賢」コラボは今年も! ふわふわの「南アルプスの天然水かき氷」が7月16日登場

山梨県北杜市で夏の定番になっている「南アルプスの天然水かき氷」が、今年も登場します!

このかき氷は「サントリー南アルプスの天然水」からつくったスッキリした氷を地元素材でつくったシロップでいただく期間限定商品。今年も7月16日から販売がスタートします。

いちごみるく・高原みるくのほか、今年も七賢コラボ「ほろあま糀糖」が

このかき氷は、「水の山」プロジェクトから生まれたものです。甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳、金峰山・瑞牆山などの山々に囲まれた北杜市は、そこから流れる名水に恵まれた土地。その価値や魅力を発信するために2015年に「水の山」プロジェクトがはじまりました。

さまざまな取り組みのひとつであるこの「南アルプスの天然水かき氷」は毎年人気。今年は定番の「北杜のいちごみるく」と「北杜の高原みるく」に加え、北杜市の老舗酒蔵「七賢」こと山梨銘醸とのコラボで生まれた「ほろあま糀糖」の3種類が用意されています。

「北杜の高原みるく」(左)と「北杜のいちごみるく」(右)。

「七賢」コラボの「ほろあま糀糖」も例年人気のシロップ。

スッキリ味のふわふわ氷と、北杜市産素材のシロップがマッチする、夏のお楽しみですよ。

北杜市内の4か所で提供

販売は7月16日から8月28日までの1か月弱。尾白の森名水公園 べるが、八ヶ岳PA(上り・下り)、道の駅 南きよさと、くらかふぇ糀’s by七賢の4か所で食べることができます。

販売日やメニューが店舗で異なるのでご注意を。

なお、「ほろあま糀糖」はくらかふぇ糀’s by七賢のみで提供。また、店舗ごとに販売期間が異なるので、食べに行くときは販売日の確認をお忘れなく!

[サントリー南アルプスの天然水かき氷2022]

販売期間
2022年7月16日(土)〜8月28日(日)
※店舗ごとに販売期間が異なります
※氷がなくなり次第終了
販売場所
尾白の森名水公園 べるが(山梨県北杜市白州町白須8056)
期間=7月23日~8月21日の土日祝、お盆期間8月11日~8月16日/11:00~16:00

八ヶ岳PA(上り・下り)(上り=山梨県北杜市長坂町大八田6817-1/下り=山梨県北杜市長坂町大八田6811-155)
期間=7月16日~7月18日、7月23~8月21日/10:00~16:00)

道の駅 南きよさと(山梨県北杜市高根町長沢760)
期間=7月16日~8月28日/10:00~16:00

くらかふぇ糀’s by七賢(山梨県北杜市白州町台ヶ原2283)
期間=7月16日〜/土日祝のみ営業/10:00~16:00/「ほろあま糀糖」のみの販売

価格
北杜のいちごみるく=500円
北杜のいちご=600円
北杜の高原みるく=400円
ほろあま糀糖=700円
公式サイト
https://www.mizunoyama.com/kakikohori/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

今日の八ヶ岳をガイドする ハチ旅